青葉真司(放火犯の名前)コンビニ強盗逮捕=京アニ放火の犯人の理由!犯行動機(放火の目的)の強い恨みの内容は何?

7月18日アニメ界はもちろんのこと、京都府民を中心に全国的に衝撃的なニュースが飛び込んみ、恐怖が走る事件が起きました。

その事件とは放火!

放火されたのは、アニメ制作会社「京都アニメーション」のスタジオでした。

そして放火の犯人として、現場で確保されたのは関東に在住の41歳の男性ということが分かっています。

男は「死ね」などの暴言を吐きながら犯行に及んでいるので、京アニに強い恨みを持っていることが伺えます。

犯人の名前については、報道には記載がありませんでした。

しかし、ネット上には過去に犯罪歴(コンビニ強盗)があり、その情報から青葉真司という男が浮上しています。

放火の影響で罪のない人々が犠牲となってしまった今回の事件。その人数は現時点(7月19日)で33人いることが判明しています。

では、ここで気になるのが、

  • 青葉真司が放火の犯人なのか?
  • 青葉真司の犯行動機(放火理由や目的)の強い恨みの内容は何だったのか?

ですよね。

今回の記事では、この辺りについて調査してみたいと思います。

青葉真司(放火犯の名前)コンビニ強盗逮捕=京アニ放火の犯人の理由!犯行動機(放火の目的目的)の強い恨みの内容は何?

京アニ放火事件の経緯

まずは京アニが放火されるまでの経緯を報道の内容から確認しておきましょう↓

京都のアニメ制作会社の放火・火災事件だが、確保された41歳の男は関東在住で、現在意識不明の重体だという。

京都府の火災現場のすぐ近くでは、18日午後までは焦げ臭いにおいがこの辺りも漂っていた。

2階付近ではおよそ16人が死亡したということで、多くの方は2階で発見され、現在も3階付近で多くの消防隊員が捜索活動を続けている。

身柄を確保された男は、「パクりやがって」と叫んでいたという。

そして18日午後6時50分現在の最新情報では、火をつけた男は関東在住で、現在、意識不明の重体という。

また別の報道では↓

アニメ制作会社「京都アニメーション」(本社・京都府宇治市)の京都市伏見区にあるスタジオで18日に起きた放火火災で、京都市消防局によると、さらに32人の死亡が確認され、死者は計33人となった。警察庁によると、放火事件の犠牲者数としては平成以降、最悪。府警によると、身柄を確保された男は運転免許証などから関東在住の41歳で「死ね」と叫びながら放火したとの目撃情報があり、放火殺人事件として調べている。

府警によると、現場からハンマーと包丁数本を発見。ガソリンを運んだとみられる携行缶も見つかった。いずれも男が所持していた可能性があるとみている。

ということが分かっています。

放火の為のガソリンとは別に、ハンマーや包丁が発見されていることから、殺人目的であることは確かでしょう。

そして、関東からわざわざ京都まで出向き犯行に及んでいる辺りからも、強い思いなのが分かりますね。

青葉真司が放火の犯人なのか?

まず気になるのが、放火した犯人の名前は何のか?という疑問。

なぜか報道では41歳の男性とあり、こんな大事件を起こす犯人の名前が気になる人が多くいると思います。

歴史的に見ても、かなりの大事件ですから、いずれ報道でも大々的に公表されると思いますが、今回はネットにある疑惑から、犯人の名前が青葉真司である理由を解明したいと思います。

まず京アニ放火の犯人は前科もちであり、以前逮捕されたのがコンビニご強盗であることが分かっています。

これは日刊スポーツの報道で判明しました。

そして、逮捕されたのが2012年のこと。

2012年に茨城県で起きた、強盗事件というが以下の報道になります↓

読売新聞 2012.06.21 強盗容疑で34歳逮捕=茨城

境署は20日、常総市鴻野山、無職青葉真司容疑者(34)を強盗と銃刀法違反の疑いで逮捕した。
発表によると、青葉容疑者は同日午前0時20分頃、坂東市弓田の「ココストア岩井弓田店」で、
カウンターにいた男性店員(50)に包丁を突きつけて脅し、レジから現金2万1000円を奪った疑い。
青葉容疑者は同日午前11時頃、同署に出頭したという。「遊ぶ金が欲しかった。オウムも次々捕まっており、逃げ切れないと思った」などと話しているという。

年齢で見るとドンピシャであることが分かりますよね?

あくまでネットの疑惑ですが、その内実名が報道されるでしょうから、その時噂が確信に変わると思います。

青葉真司の犯行動機(放火理由や目的)の強い恨みの内容は何?

次に気になるのが、放火した理由!すなわち犯行動機ですよね。

普通に考えて放火すれば、その後どうなるかぐらい分かりますよね?実際に多数の犠牲者が出ているわけですから。

ですので、青葉真司の犯行当時の精神は異常だったことが分かります。

そして、犯行時に「死ね」や「パクりやがって」というセリフを口にしています。

誰に対しての発言なのかは定かではありませんが、強い憎しみが込められています。

では、この怒りの頬先はどこなのか?という疑問が出てきます。

  1. 京アニという会社に対してなのか?
  2. 京アニの中の特定の個人に対してなのか?

個人的な見解としては、青葉真司が関東在住という観点から、個人の誰かに恨みを持っていたのではなく、京アニという会社に恨みをもっていたのではないか?と思いました。

そこで気になるのが「パクりやがって」というセリフ。

これはアニメ作品を指しているのではないでしょうか?

もしかしたら青葉真司は大のアニメ好きで、中でも好きなアニメがあり、それが京アニの作品ではなく、別の制作会社のものであり、京アニが制作した何かの作品と似ていたのかな?って気がしました。

京アニの作品と言えば、最近では7月5日に映画「Free!-Road to the World-夢」が公開されていました。

しかし同作では、来年夏公開予定の予告を中止するといった影響が出ています。

18日に放火火災が起きたアニメ制作会社「京都アニメーション」が手掛けるアニメ「Free!」シリーズの公式ツイッターは18日、来年夏に予定している新作劇場版の最新予告編の公開を中止すると発表した。

あくまで個人的な見解ですので、実際の犯行動機は本人の口から語られなければ分かりませんが…。

現時点で意識不明の重体ですので、犯行動機を聞くにしても意識が回復してからのことになりますので、まだ時間が掛かるでしょう。

因みにネットで動機として多く推測されているのが↓

何か新たな情報が入り次第、追記します。

↓人気声優たちはこの事件に何かコメントをしているのでしょうか?声優関連記事↓

青葉真司の京アニ放火に世間の反応は?

仲間の声仲間の声

ほんとうに許せない。
33人って会社の規模考えたらすごい数になる。これだけたくさんの社員が亡くなり、残された同僚の気持ちも考えると会社として再起不能だと感じる。大好きな京アニを、ほんとうに許せない。
亡くなった方々のご冥福をお祈りするとともにご遺族の方々、同僚の方々が1日でも早く前を向いて歩いていけるよう心より応援しております。

仲間の声仲間の声

放火罪はそれ自体が重い罪であり、これに未必の故意を含む殺意が立証されれば殺人罪との併合になる。
そうなると、現在の刑法における重大・凶悪犯罪のトップ3のうち2つに抵触することになるから、ほぼ確実に死刑か無期懲役だろうと推測する。
そして、被害者数を考慮すれば、求刑も判決も死刑になる確率が最も高いと思う。

仲間の声仲間の声

最悪の結果ですね。
一部報道では建物内に複数の刃物があったとも報じられておりますので、犯人はスタッフを刺した後放火した可能性もありますね。

村人の声村人の声

これはもう犯人死刑確定
そうならなかったら日本の司法は終わりだね

村人の声村人の声

これだけのことをやらかしたのだから、確保した男の氏名はどんな事情があっても公表しよう。

村人の声村人の声

最悪だ。事件の真相解明も急務だが、火傷を追っている方、怪我されている方の一日も早い快復を切にお祈り申し上げます。

モンスターの声モンスターの声

これ以上被害者が増えないで欲しい。

モンスターの声モンスターの声

最悪すぎる。
日本のアニメを支える大切な一社とその優秀な人材を放火するなんて、絶対に許せない。
犯人も負傷したらしいが、動機の早期解明と実名報道するべきだよ。裁判になっても精神状態がとかでなく極刑にするべきな程悪質。
亡くなられた方には御冥福をお祈りし、負傷者の方々には1日も早く回復するように祈ります。

モンスターの声モンスターの声

近年稀に見る凶悪事件です。
1名心肺停止、9名が意識不明の重体と聞いていましたが被害者が増えてしまったようで非常に残念です。
いいアニメを作っている会社だけに残念で仕方ありません。
犯人には厳罰をもって対処してください。

ボスの声ボスの声

たった一人のワケのわからない衝動で、一気に33人もの人が亡くなるなんて酷すぎる。ただ頑張っていた人の命がどうして奪われなければいけなかったのでしょう。本当に恐ろしい出来事です。遺族の方々も信じられない気持ちでしょうね。。
アニメのことはよくわかりませんが、京アニを応援したいです。
お亡くなりになった方々のご冥福を心からお祈りします。

当然のことですが犯人に対する批判のコメントが殺到しました。こんな悲惨な事件を起こした犯人を許せないと思う人が多くいるのは当たり前の話です。

アニメ好きの方や京都府に在住する方を中心に、全国的に見ても過去に例のない事件となってしまいました。

アニメでも、こんな残酷なストーリーはなかなか見ないと思います。

↓2019年はこれまでにも残忍な事件が多く発生していますが、これほどまでの犠牲者の数で出たのは今回の事件以上にありません↓

まとめ

まだまだ事件解決には時間が掛かりますし、犠牲となってしまった遺族のメンタルケアや京アニの存続など、問題は多いかと思います。

一つ一つ解決していって欲しいですし、同様の事件が2度と起こらないように、犯人には意識を取り戻してもらい、何の為にこんな事件を起こしたのか?徹底的に問い詰めてほしいです。

犠牲となってしまった方々のご冥福をお祈りします。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。是非、他の記事も読んでみてくださいね♪