新井浩文が逮捕でアル中確定!?犯行理由を酒癖の悪さにするクソな供述で酒好きは有名!

俳優の新井浩文容疑者が逮捕されたことで、世間はもちろんのこと芸能界は混乱の中にあります。

逮捕容疑は強制性交の疑いによるもので、容疑は認めているものの一部を否認してい状況のようです。

強面の役が多く、非常にモテることでも有名だった新井浩文容疑者。

そんな女性に不自由していなさそうな彼が、一体どうしてこんな卑劣な犯罪を犯してしまったのでしょうか?

その理由の1つにお酒を飲んでいたことが挙げられます。

新井浩文容疑者は大の酒好きで有名で、尚かつ酒癖の悪さも業界では有名だったそうです。

新井浩文容疑者自身、お酒に酔っていた為記憶がないなどと供述しています。

これは、お酒が理由の犯罪にありがちなセリフですよね。本当によく聞くフレーズであり、自分の犯した罪をお酒のせいにしている、ただの言い訳です。

記憶がないくらい、お酒に酔っていた新井浩文容疑者。普段からこんなに飲むのでしょうか?

もしそうなら、アル中の可能性もありますよね?

今回の記事では、新井浩文容疑者にアル中の可能性はあるなか?さらに、酒癖の悪さに纏わるエピソードはあるのか?調査していきたいと思います。

スポンサーリンク

新井浩文容疑者の逮捕の経緯

まずは、新井浩文容疑者が逮捕されるまでの経緯を簡単にまとめてみました。

  • 2018年7月1日午前2時半ごろ、自宅マンションに出張マッサージを依頼
  • 初対面の出張マッサージ店の女性(30代)に乱暴をした疑いが浮上
  • 被害女性はその日のうちに、世田谷署に相談
  • 8月下旬に被害届を提出し受理される
  • 2019年2月1日、任意で事情を聞き家宅捜索。
  • 同日、逮捕に至る

といった流れになっています。

新井浩文容疑者が、このマッサージ店を利用するのは4回目だったそうで、このお店は性的な行為を禁止しているお店です。

もちろん新井浩文容疑者もそれは分かっており、店側の書類に同意するサインもしていました。

それでも、犯行に及んでしまう…。人間の欲の深さを感じますし、こういった行為をさせてしまうお酒の怖さを改めて認めざるおえません。

普通に考えて、こういった行為をした末路は分かるですが、思考機能を停止させてしまうのがお酒なのです。

スポンサーリンク

新井浩文容疑者はぶっちゃけアル中なのか?

酒好きで有名な新井浩文容疑者。

犯行当日はオフだったのでしょうか?自宅マンションで記憶を無くすくらい大量のお酒を夜遅くまで楽しんでいたのでしょう。

新井浩文容疑者の自宅については以下の記事を参考に。

どれくらいの量のお酒を飲むと記憶が無くなるのかについては、個人差がある為具体的な量は言えませんが、新井浩文容疑者はお酒好きというだけあって、日頃から飲む回数も多かったと思われます。

だとすれば、どれくらいの量を飲めばヤバイのかは把握できてるはず。

にも関わらず、犯罪を犯すまでの状態になってしまったということは、アル中の可能性も十分に考えられるでしょう。

アル中になりやすい人ってどんな人?

アル中に限らず、依存症になりやすい人にはいくつかの特徴があります。

  • 「ノー」と言えない、断れない
  • 緊張・プレッシャーに弱い
  • 自己肯定感が低い
  • 融通がきかない・頑固者

などの特徴があるみたいです。

さらにアル中になる傾向に「一人酒」を好む人が多いようです。

一人でお酒を飲む回数が増えるにつれて、コントロールが難しくなっていくパターンです。

多量の飲酒を続けるとアルコールの効き目が弱くなる為、もっと量を増やす…この負のループが繰り返されると言うわけですね。

新井浩文容疑者の場合も一人でお酒を飲んでいたと思われますし、記憶を無くすほど多量摂取している観点から考えても、かなり重度のアル中だった可能性がありますね。

以下の動画でもアル中の生活について解説しています↓

スポンサーリンク

新井浩文容疑者の酒癖に纏わるエピソードはある?

新井浩文容疑者はBSフジの酒場紀行番組「美しき酒呑みたち」に出演していたほどのお酒好き。

当然、番組内では酒癖の悪さは一切感じなかったことでしょうから、お酒が理由と聞いた時は驚きましたね。

まぁ番組とプライベートでは、誰だって違いがあるのは当然のことだと思います。

プライベートでの新井浩文容疑者は、20代の頃お花見で自衛隊員と飲み比べをし、一升瓶を飲み干したというエピソードがあります。

さらに、東京都世田谷区や新宿区に足を運び、お店をハシゴしたり多国籍barに良く通っていたそうです。

ここまで聞けば、新井浩文容疑者はかなりの酒豪なんだなぁという意見で終わると思うのですが…。

一度酔ってしまうと手がつけられなくなり、言葉遣いが悪くなるなってしまうようです。

この酒癖の悪さは業界でも有名のようで、ネットでも今回の事件について「いつかやると思った」という意見が多く見られました。

お酒を飲むと性欲が高くなるとはよく言いますが、新井浩文容疑者の場合強くなりすぎですし、仮に、仮にの話ですが女性が同意したとしても、記憶が無ければ、何が楽しいのかが分かりません。

まとめ

こういったニュースを聞くたびに、お酒が一瞬にして人生を変えてしまうことを痛感します。

被害にあってしまった女性に対しては同情しますし辛い思いもしているでしょう。でも、大量のお酒を飲むことで、人間はこういったイケナイ行為をするんだ!と認識させてくれた新井浩文容疑者もまた、社会にほんの少しだけ貢献してるんだと思います。

でも、当たり前ですがお酒を理由に犯罪を犯すことは絶対ダメです。自分の限界を理解し、楽しく飲みましょうね!

また、所属事務所の解雇も決定していますので、本人による記者会見は行われるのでしょうか?

最後までお読み頂き、ありがとうございます。是非、他の記事も読んでみてくださいね♪

スポンサーリンク