長谷川薫の自称はなぜ付く?エヴァのカヲルが由来=ナイフがピンク色の理由はロンギヌスの槍に見立ててる?

秋篠宮家の長男である悠仁さまの通う中学校で、なおかつ悠仁さまの机にナイフが置かれていた事件。(悠仁さま刃物事件)

なんとも不可解なこの事件ですが遂に犯人が逮捕されたとの報道が流れ、世間では「平成のうちに逮捕されてよかった!」などといった意見が多くありました。

なにはともあれ、犯人逮捕は悠仁さまの身の安全に繋がったわけですから、一安心ですね。

逮捕された犯人は56歳であり、名前は自称「長谷川薫」であることも現段階で判明しています。

ここで気になるのが、なぜ自称の名前で逮捕されたのかという疑問。

要するに仮名の可能性が高いことを意味しますので、言い換えればなぜ本名を公開しないのか?という疑問が出ています。

また、ネット上には人気アニメ「エヴァンゲリオン」のファンなのではないか?とも言われていますね。その理由とは一体なんなのか?

今回の記事では、長谷川薫に「自称」が付く理由。さらにエヴァンゲリオンのファンだと言われている理由はなんなのか?この辺りを調査していきたいと思います。

長谷川薫に自称が付くのはなぜ?理由を解明!

最初に「悠仁さま刃物事件」が、どういっ事件なのか?詳知りたい方は以下の記事から読んでくださいね↓

まず最初に気になるのが、逮捕された時に自称と付いた理由。

【自称とは】

自分から名のること。真偽はともかく、名前・職業・肩書などを自分で称すること。

逆を言えば、なぜ本名を公開しないのか!という疑問が出てきます。

ここで考えられるのが、本名を公開することができない状況であると考えることができます。

要するに、本名が確認できるものを長谷川薫自身が持っていなかったと、推測できます。(身分証明書や公共料金支払い通知など)

逮捕された時も、神奈川県のJR平塚駅近くのホテルにいたとされていますので、住所不定の可能性がありますね。

要するにホームレス状態なのかな?って気がしました。

なので、いくら本人が長谷川薫が本名だと主張したところで、それを証明するものが無いので、自称が付くということになります。

ですが、これはあくまで現段階での話。

捜査が進んでくれば、本名か仮名なのかが分かってくるでしょう。

しかし仮名の可能性について、もう一つ引掛かかる部分があります。

長谷川薫はエヴァンゲリオンのカヲルが由来=ナイフがピンク色の理由はロンギヌスの槍?

そして、次に浮上している疑惑は、長谷川薫はアニメ「エヴァンゲリオン」のファンなのではないか?という説。

これが理由で、長谷川薫という名前も、エヴァンゲリオンに出ているキャラの名前が由来なのでは?といった憶測が飛び交っています。

現段階でネットにある情報をまとめると以下のようになります↓

  • 悠仁さまの机に置かれていたナイフは刃先の2本が棒にガムテープで固定されていた
  • ナイフは新約聖書に出てくるロンギヌスの槍の見立てているのではないか?(実際には刃先はピンクではない)
  • ロンギヌスの槍が登場するアニメが「エヴァンゲリオン」
  • 「エヴァンゲリオン」には渚カヲルというキャラがいる

この、

  • ナイフの先を2本棒に固定→ロンギヌスの槍
  • カヲル→長谷川薫

という共通点から、犯人である長谷川薫はエヴァンゲリオンの大ファンだったのではないか?と言われています。

因みに、エヴァンゲリオンに出てくるロンギヌスの槍が以下のような槍のようです↓

長谷川薫の自称はなぜ付く?エヴァのカヲルが由来=ナイフがピンク色の理由はロンギヌスの槍に見立ててる?

本来、ロンギヌスの槍の刃先がピンクではなく、長谷川薫がナイフをあえてピンクに塗っているあたりを考慮しても、やはりエヴァンゲリオンからヒントを得て、自作でロンギヌスの槍に見立てたと思われますね。

実際の犯行動機については、現段階ではまだ明らかになっていませんが、長谷川薫は犯行を認めているため、これらの疑問も少しづつ分かってくると思います。

因みに、エヴァンゲリオンの中で、机にナイフを置くようなシーンでもあったのか?と調べてみたのですが、そういったシーンの情報は見受けられませんでした。

なので、机にナイフを置いたことに何のメッセージがあるのか?本人の供述が気になるところです。

長谷川薫が逮捕されたことに対しネットの反応は?

仲間の声仲間の声

この時期、平成を締め括る事件の為に事件を起こす馬鹿や令和の初めの事件を犯す大馬鹿者が増える事・・
きっとあるのかも知れませんね・・・
やって良い事・悪い事考えなくては・・・
しかし日本の警察のリレー方式調査は素晴らしいと
強く感じました。

仲間の声仲間の声

学校関係者の中にも共犯者かいるのか?悠仁様の教室を探し出すだけでも大変と思うが、背後あるでしょうね。

仲間の声仲間の声

ヤバイパターンの思想の持ち主、警察もその気になったらスピード逮捕出来る事を証明出来た、平成の問題は平成に処理をすべき。

モンスターの声モンスターの声

入口の数を限定し
柵や塀に有刺鉄線を巡らせ
IPカメラ監視するしかないね

モンスターの声モンスターの声

出ていったのは正門だったみたいですけどね…。
インターホンで「工事の者です」と言って入っているんだから、どこかの門であることは間違いないと思いますが。

ボスの声ボスの声

陽動じゃなきゃいいけどな。
ホッとしたら危ない。今日明日が肝心

防犯カメラから犯人像を割り出し、事件発生から、わずか3日で逮捕となったあたりは、警察の方々の執念が伺える逮捕劇と言えるでしょう。お見事です。

まとめ

現段階では、犯行の動機がまったく分かっていません。

犯行前、中学校に悠仁さまがお茶の水女子大附属中に進学することに対する快く思っていない旨の電話があったとされていますので、ナイフを置いた意味は、検討がつきませんね…(ーー;)

そして肝心の、なぜ悠仁さまの机を特定できたのか?も分かっていない為、内部との関係も気になところです。

これから、ハッキリとしてくると思いますので、新たな情報が入り次第追記します。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。是非、他の記事も読んでみてくださいね♪