橋本貴彦と余根田渉の顔画像や40代被害女性への犯行動機(殺害理由)は何?金銭か男女トラブルの可能性!

6月11日に京都府向日市で不可解な殺人事件が発生しました。

この事件の犯人は、

  • 橋本貴彦
  • 余根田渉

の2人。

2人は知人同士であり、殺害されてしまった女性は、橋本貴彦と交際していた女性である可能性が高いとされています。

さて、ここで気になるのは、なぜ橋本貴彦と余根田渉は被害女性を殺害する必要があったのか?犯行動機は何だったのか?という点。

今回の記事では、橋本貴彦と余根田渉の顔画像や被害女性への犯行動機とは一体何だったのか?この辺りを調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

橋本貴彦と余根田渉の顔画像や40代被害女性への犯行動機は何?金銭か男女トラブルの可能性!

京都府向日市で起きた事件の経緯

まず今回の事件がどういった経緯で発覚したのか?報道された内容を確認しておきましょう↓

京都府向日市にある集合住宅の駐車場で、ビニールテープで全身を巻かれた女性の遺体が見つかりました。警察は、死体遺棄の疑いで市職員の男ら2人を逮捕しました。

11日午前11時すぎ、京都府向日市上植野町藪ノ下のアパートで「2階の部屋から異臭がする」と近隣住民から警察に通報があり、警察官が駆けつけたところ、アパートの駐車場で、全身を白いビニールテープで巻かれた女性の遺体を発見しました。

警察は、この遺体を遺棄したとして、同じアパートの1階に住む職業不詳の橋本貴彦容疑者(55)と向日市役所地域福祉課の余根田渉容疑者(29)の2人を逮捕しました。警察によりますと、橋本容疑者は生活保護を受給していて、余根田容疑者は橋本容疑者を担当するケースワーカーだということです。

警察の取り調べに対し、2人は容疑を認めていて、遺体を2人で手で運んだという趣旨の話をしているということです。女性の遺体は成人とみられ、腐敗が進んでおり、警察は身元の確認を急ぐとともに、事件の詳しい状況について調べています。(12日04:03)

この報道で分かる点をまとめてみたいと思います。

  • 橋本貴彦→55歳で生活保護を受けている
  • 余根田渉→29歳で向日市役所地域福祉課に勤務しており、橋本貴彦の担当者
  • 事件が発覚する決めてとなったのは、住民による通報(異臭の為)
  • 被害女性の遺体は腐敗が進んでおり、現時点で身元が分かっていない
  • 遺体は駐車場で発見される

季節にもよりますが、遺体はすぐに腐敗し異臭が出るといわれています。

なので犯行は逮捕された当日で、遺体を車でどこかに運ぼうとしたところを逮捕されたのでしょう。

また別の報道では、

住人の男性は1階の居室で生活。今月上旬、2階の部屋も借りたいと申し出があり、賃貸契約を結んだ。異臭がしたのはこの部屋で、室内には冷蔵庫が置かれていたという。

男らの説明などから、遺体は50代の男が交際していた40代の女性の可能性がある。

といった内容も確認できます。

なので、

  • 被害女性は40代で橋本貴彦の交際相手(彼女)である可能性が高い
  • 橋本貴彦はアパートの1階の住居人であり、2階の部屋も借りていた
  • 2回の部屋を借りた目的については、今回の事件の為なのか?単純に女性を住まわせたかったのか?分かっていない

ということも分かります。

普通に考えて、同じ人が同じアパートに2つも部屋を借りるって、それだけで怪しさ満点ですが…。

6月20日に今回の事件で新たに3人目の逮捕者が出ました!その逮捕者の名前は越幸夫。詳しくは以下の記事を参考に↓

スポンサーリンク

橋本貴彦と余根田渉の顔画像!

では、今回のような凶悪な事件を起こす犯人である橋本貴彦と余根田渉は一体どんな顔をしているのでしょうか?

調べてみたところ、現段階で顔が特定できるような画像はありませんでした。

しかし、これだけ凶悪な事件ですので、ニュースでも大きく取り上げられると思いますので、時期に顔画像も公開されると思います。

なので新たな情報が入りましたら、追記したいと思います。

まぁ人を死去させることができる犯人たちですから、普通の精神ではないのは分かると思います。それが顔にも現れているでしょうね。

☆追記

二人の容疑者の顔はこんな感じです↓

40代女性への犯行動機は何?金銭か男女トラブルの可能性!

次に気になるのが、なぜこの2人は橋本貴彦の交際相手とされる40代女性を死去させたのでしょうか?

その犯行動機が気になりますね。

交際相手を死去させるって、些細なトラブルではしないと思うので、後先のことは考えられない、よっぽどの動機があったのでしょう。

これまでにも、男女間でのトラブルで殺人未遂事件がいくつかありました。女性も怖いですよね…(ーー;)

なので、3人の中で恋愛的なトラブルがあったかもしれませんし、別の第三者とのトラブルも考えられます。

金銭トラブルに関しては、橋本貴彦は生活保護を受給している状況ですので、お金に困っていたと考えることができます。

なので、被害女性からも金銭を借りていたのでは?と推測できます。

これがチリツモで女性の不満が募り、トラブルに発展したのではないか?とも考えることができますが、明確な犯行動機は明らかになっていないので、定かではありません。

これから取り調べで犯行動機について供述すると思いますので、犯行動機が分かり次第、追記します。

そしてもう一つ気になるのが、なぜ共犯者である余根田渉は犯行を止めなかったのか?ということ。

この事件で余根田渉になにかメリットがあったのでしょうか?

橋本貴彦と余根田渉の関係性がイマイチ分からないので、

  • 橋本貴彦が余根田渉に犯行の手伝いをお願いしたのか?
  • 余根田渉と被害女性に何かトラブルがあったのか?

この点についても、気になっている人がいると思うので、分かり次第合わせて追記したいと思います。

スポンサーリンク

橋本貴彦と余根田渉が起こした事件について世間の反応は?

仲間の声仲間の声

これを読んだだけでは、この3人の関係、そして殺害理由が全く分からない

仲間の声仲間の声

最近の事件、とてもじゃないけど理解が追い付かないのばかり
どーすれば、こんな事になるんだ?

村人の声村人の声

実際に殺したのは生保受給の男で、役所の男は遺体をテープでぐるぐる巻きにするのを手伝ったというところでしょうか?
でもなぜこうなったか?原因が知りたい。

村人の声村人の声

駐車場に遺体、
1階に容疑者在住、
2階から異臭←解決してなくない?

モンスターの声モンスターの声

腐敗の進んだ遺体を確認した人・・・・、
匂い、見た目等々、察するに余りありますが、ご苦労様です。

モンスターの声モンスターの声

意味不明な事件だな…
2人ともが殺害にも関与しているのか、どちらか片方が殺害してもう片方は何も知らずに運ばされただけなのか。その場合ケースワーカーが巻き込まれた側のような気がするがしっかり名前まで出てるしなぁ。
色々と気になる事件。

モンスターの声モンスターの声

ほんと、どうすればこんな事件が起こせるか理解不能な事件が多すぎますね
事件の背景から解明して今後に生かしてほしいし、そろそろ事件を起こさないためにも、罰を重くしてほしいと思う

モンスターの声モンスターの声

これから捜査が進んで色々と明らかになるんだろうが、動機が予測できない。二人の関係からすれば、市役所の職員が単に手伝ったと見られがちと思うが、そんな簡単な理由ではない気がする。二人、いや亡くなった女性含めた3人の間にもっと深い闇、驚きの関係があるか?

ボスの声ボスの声

2階の部屋から異臭がする、と通報があって駆け付けたら駐車場から遺体が見つかり、1階の部屋の住人が捕まる
どう考えても状況が分からない

コメントを見ても分かる通り、この事件は不可解な点が多すぎますね。なので早く犯人たちが犯行動機を供述しないと何も分かりません…(~_~;)

まとめ

京都府向日市で起きた不可解な殺人事件。

犯人2人と被害女性の間に、何らかのトラブルがあったのは間違いないでしょうが、殺害するほどのトラブルが何だったのか?

これを一刻も早く追求し、同じような事件が起こらないように男女間でのトラブルの1ケースとして、解決してほしいです。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。是非、他の記事も読んでみてくださいね♪

スポンサーリンク