【NGT48新体制】早川麻依子と岡田剛のプロフィールや画像!今村支配人の辞任コメントはやっぱ無い?

こんにちは!ティーヤです!

山口真帆さんの暴行事件。

事件発覚から間もなく1週間経過しますが、未だにネット上はカオス状態となっています。

その原因としては、真相が有耶無耶なままのなでネット上でも引き続き憶測が飛び交っていまる状況な為。

そんな中で、ついに今村悦郎支配人が異動で辞任という形になり、新支配人による新体制に代わる模様です。

新支配人に早川麻衣子さん。副支配人に岡田剛さんという2名が就任しました。

今村悦郎支配人は、山口真帆さん暴行事件での対応などが批判となり、ネット上では辞職と運営スタッフの公式な場での謝罪を求める声が挙がっていました。

さらに、12日に行われた劇場オープン3周年記念イベントにも姿を見せなかったことで、更なる炎上を招いていました。

NGT48が新体制になったことで、山口真帆さん暴行事件が解決に向かえば、今回の異動は成功だったと言えます。

そういった意味でも両名のプレッシャーは相当なものでしょう。

では、ここで気になるのは早川麻衣子さんと岡田剛さんはどんな人なのかってことですよね?早速調査してみたいと思います。

早川麻依子さん(支配人)と岡田剛さん(副支配人)のプロフィールや画像は?

まだお2人とも、支配人に就任したばかりで、詳しい情報がありませんでした。なので現状で分かったいる情報を元に進めていきます。

まず、支配人に就任した早川麻依子さんですが、これまでにAKB48、SKE48、STU48の運営スタッフとして活動した経験があり、2018年12月にSKE48の運営に復帰したばかりです。

言わば運営のプロですね。

NGT48の支配人になったことで、これまで受け持っていたSKE48の運営、STU48ではマネージャーといった活動はどうするのか?現状では発表されていません。

仮に兼任という形になってしまうと忙しさのあまり、また対応が有耶無耶になってしまう恐れがあるので、今回の事件が解決するまでは、NGT48を支えることだけに専念してほしいですね。

運営スタッフとしては経歴が長いと思われますが、支配人となると早川麻依子さんのコメントからも分かる通り、不安なところもあるでしょう。

「劇場支配人として力不足なことは重々承知しておりますが、岡田副支配人や周りのスタッフと協力し、メンバーに寄り添い、夢を持ってNGT48に入ってきたメンバー全員が、自分たちの夢に近づけるようなグループを目指していきたいと思います」

「山口真帆を始めメンバー1人1人としっかり話をし、事態の収拾に努めて参ります」

しかも支配人に就任したのが、今問題が起こっているグループですから、GTOの「鬼塚英吉」状態ですよね。

しかし、新支配人に就任するってことは、周りや上司からの信頼もある方だと思うので、事件解決やメンバーのケアに期待したいですね。

メンバーも同じ女性ですから、そういった意味でも悩み等を気軽に話せるのかもしれません。特に山口真帆さんに関しては親身になって、残念な形で卒業なんてことにならないように対応してもらいたいですね。

続いて、副支配人に就任した岡田剛さん。

https://twitter.com/345route/status/1084588332523220992

岡田剛さんについては、ハロウィンナイトスタッフ選抜32位、過去の役職はAKS事業推進グループ・グループ部長、マーチャンダイジングマネージャー、その他AKB48にも携わってきた経験があります。

岡田剛さんは以下のようにコメントしています。

NGT48劇場支配人に就任した、岡田剛と申します。
支配人の早川と共に、NGT48の信頼回復に向け尽力して参ります。
ファンの皆様、ご関係者の皆様、今後ともNGT48をよろしくお願い申し上げます。

是非とも、お2人のおかげでNGT48が一つにまとまった!とファンや世間が言える日がきてほしいです。

支配人って、基本的には裏方さんのお仕事だと思うので、お2人とも詳しい素性は明らかになっていません。

これから徐々にNGT48の回復と共に、情報も増えてくると思います。この先、このお2人のお名前を聞く機会が多くなりそうですので、良い方向に向かうように応援しましょう!

今村悦郎支配人は辞任についてコメントしてる?

これまでにネット上では、今村悦郎支配人の辞任を求める声と共に、「change.org」というサイトで著名を集めていました。

その数なんと!14日時点で約5万人集まったそうです。

こういった事態を重く受け止め、今回の異動に踏み切ったと思われます。

では、何故これほどまでに今村悦郎支配人の辞任を求める声があがってしまったのでしょうか?

ポイントをまとめますと、

  • 山口真帆さんの帰宅時間や暴行をそそのかしたとされるNGT48メンバーが、事件発生から1ヵ月経っても何も処分されていない
  • 事件が明らかになってなから最初に騒動を謝罪したのは、被害者の山口真帆さんだった
  • 書面ではコメントがあったが、事件発生から公の場でのコメントが無い(記者会見など)
  • 12日に行われた劇場オープン3周年記念イベントに今村支配人は姿を見せなかった

こういった対応全てが遅いことが、世間の評価を落としてしまった原因だったと思います。

逆にこれらがクリアできていれば、世間の今村悦郎支配人の見る目も変わっていたことでしょう。

結果的に辞任という形になってしまいましたが、なぜこういった行動が出来なかったのか?もしかしたら出来ない圧力的なものがあったのか?そこに深い闇を感じますよね。

芸能プロダクションのAKSは

「NGT48メンバーの中で違法な行為をした者がいたのであれば、加害者たちと同じように送致されるはずですが、今回、メンバーは誰も送致されておりません。したがいまして、当社といしては、メンバーの中に違法な行為をした者はいない、と考えています」

との見解でした。

ということは、山口真帆さんが涙ながらに訴えたことこれらの主張を否定したということになりそうです。

https://twitter.com/Eureka_MIR7/status/1082793100383203328

そして、違法なことでなければ何をやっても良いと言っているようにも聞こえます。

現段階で今村悦郎支配人からのコメントは見受けられません。このまま何のコメントもなく終わってしまうのでしょうか?今後の動向に注目です!

まとめ

山口真帆さん暴行事件。

支配人をも代えてしまうほど大きな事件となってしまいましたが、NGT48が新体制になったことで、事件解決が少しでも早くなれば、今回の異動は成功だったと思うので、新支配人のお2人の力を信じましょう!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

是非、他の記事も読んでみてくださいね♪

山口真帆さんに関する記事はコチラ!