廣瀬晃一(犯人)と被害女子大生が出会ったオンラインゲームを推測!金銭トラブルで過去にもゲスな理由で逮捕!

葛飾区に住む女子大生が行方不明になっていた事件で、茨城県土浦市出身の廣瀬晃一という男性が逮捕されました。

逮捕の理由は女子大生に乱暴し土に埋めたこと。

女子大生はまだ19歳。この先の長い未来を考えると何とも許せない事件です。

犯人の廣瀬晃一容疑者は35歳で、茨城県神栖市深芝南2丁目に住んでいました。

職業は今から半年前に、建設会社にてアルバイト作業員として働いていた模様。

茨城県の犯人と葛飾区に住む女子大生。一見何の関わりもないように思える二人。

この二人にどういった接点があったのでしょうか?そして何故、女子大生は命を奪われなくてはいけなかったのでしょうか?

今回の記事では、犯人の廣瀬晃一容疑者と被害にあった女子大生の関係性や犯行動機について調査したいと思います!

スポンサーリンク

女子大生行方不明から犯人逮捕までの経緯

まず今回の事件について、簡単に経緯をまとめてみました。

  • 2018年11月20日葛飾区に住む女子大生が行方不明となる
  • 日本薬科大1年生の被害女性は同日大学に出席したあと、もともと実家(栃木県)に行く予定だったが、なぜか茨城県の神栖市に移動し行方不明となっていた
  • JR常磐線で綾瀬駅から千葉県を経由し、茨城県へ向かった(防犯カメラの映像などから判明)
  • 茨城県神栖市の駅に着いた後、タクシーで犯人の自宅近くのコンビニまでタクシーで向かう(運賃2800円は現金払い)
  • 両親が娘と連絡が取れなくなっと、亀有警察署に相談に訪れ捜索が開始
  • 両親と娘は以下のようなメールのやり取りをしていた

  • 失踪直前に会っていたとされる廣瀬晃一容疑者から事情聴取をする
  • 1月31日、廣瀬晃一容疑者の供述により、神栖市内を捜索した結果、被害女性の遺体が発見され逮捕となる

廣瀬晃一容疑者の犯行動機がゲスすぎる!

まず、犯人である廣瀬晃一容疑者の画像がコレ↓

そして気になる犯行動機について。

35歳のおっさんと19歳の女子大生の事件ですので、何となく動機は察しが付きますが…。

犯行動機については、車内で女子大生に乱暴しようとしたところ騒がれたことだそうです。

一言でいうと…マジでクソすぎるな理由です。

何とも自分勝手な理由に呆れますが、犯人はきっとこういう形でしか、女性と関わることができない性格なんだと思います。

要するに女性に慣れていないのでしょう。まぁ無理もないかと、言いたくなりますが…。

では被害にあってしまった女子大生は、人生を狂わされたこの犯人と、なぜ出会わなくてはいけなかったのでしょうか?

追記

犯人の犯行動機及び二人の会う目的が徐々に明らかになってきました↓↓

スポンサーリンク

廣瀬晃一容疑者と女子大生が出会うきっかけは趣味のオンラインゲーム?

女子大生は趣味がオンラインゲームだったそうです。

今時の女子大生って、オンラインゲームがすきなんだぁって素直に思いました。

ゲームが好きな日との特徴としては

  1. 人付き合いが苦手
  2. 負けず嫌い
  3. インドアが好き
  4. 独特な世界観が好き
  5. 現実を逃避したい
  6. 理想的な自分を作り上げる
  7. 能動的な物が好き
  8. 実は寂しがりや

の傾向があるみたいです。

実は、このゲームの中で犯人を含め複数の男性から「会いたい」と言われていたそうです。

こういった言葉が出てくる人って、始めから出合い目的を第一に考えてる人ではないでしょうか?

まぁ、これが理由で犯人と会ってしまったとなると、女子大生の方にも少なからず問題があるようにも思いますが。

しかし、だからといって乱暴して良いことにはなりませんからね…。やはり10:0で犯人が悪いでしょう。

情報によると、女子大生が犯人と会ったのは、失踪の時が初めてではないようで、以前は目隠しをされて犯人の自宅か付近に招かれていたそうです。

この情報は、犯人の近所に住む住人からの情報で、その時女子大生は

「目隠しをされて連れてこられた

記憶をたどってここまで来た

東京から来たけど、お金がなくて帰れない

と言っていたそうです。

目隠しをされている時点でかなり怪しいのですが、きっと最初に会った時の印象が良かったのかもしれません。犯人がわざと良い人を演じていたのでしょう。

そうでなければ、何度も東京から茨城まで行きませんよね?

犯人も何度も来てくれる女子大生に対し好感を持ち、さらには自分のことが好きなんじゃ?的な勘違いをしたのかもしれません。

そして、意気投合したところで一線を越えようとした為、嫌がった女子大生に怒りが出てしまったでしょうか?

この解釈はかなり無理がありますが、良い解釈での個人的推理。

また他の見解としては、犯人と女子大生は11月20日に初めて出会い、この時に女子大生が金銭を奪われていたのではないか?とい意見もあります。

これは、来る時はタクシーに乗って来たにも関わらず、近所の住人には帰る為のお金がないと話していたことで、犯人と遭遇してからお金が無くなったのではないか?という推測。

それを取り返そうと、目隠しをされていた曖昧な記憶を辿って犯人宅まで向かった可能性もあります。

そこで犯人と再び会ったのであれば、初めて会ったことにはなりません。そしてこの時に犯人に、乱暴されてしまったということも考えられますね。

確かにこちらの見解の方が、流れ的にはしっくりきます。

個人的には、オンラインゲームに出会いがあるということを存じあげていなかったので、こういった形で出会えることに少し驚いています。

実際に、どんなオンラインゲームで出会えるのか気になったので少し調べてみました。

スポンサーリンク

出会えると言われているオンラインゲーム

ここではネットの情報をもとに、出会えると話題のオンラインゲームを紹介します。

あくまでネットの情報なので、実際に出会えるのかは、個人の能力に左右されるところでしょう。

  • 農園婚活
  • キャラバンストーリーズ
  • ポケモンgo
  • ミトラスフィア
  • リネージュ2レボリューション
  • セブンナイツ
  • 荒野行動
  • アルカディア
  • モンスターハンターエクスプロア
  • アヴァベルオンライン
  • クロノスブレイド
  • ポケコロ

上記のオンラインゲームが特に出会えることで有名のようです。ですが、この中に出会いのきかっけとなったオンラインゲームがあるかの情報はありませんでした。

出会えるゲームというよりは、やはり楽しいゲームに人は集まるので、上記のゲームは人気があるということでしょう。

オンラインゲームをする人は今回の事件で、簡単に出会うようなマネはしないのがベターだと認識したと思います。特に女性の方はマジで注意しましょう。

廣瀬晃一容疑者は過去にもゲスすぎる逮捕歴があった!

実は、廣瀬晃一容疑者は今回の逮捕が初めてではありませんでした。

過去2017年4月にSNSで知り合った女子高生に現金を渡す約束をして、わいせつ行為をし逮捕されていました。

この事件についても同じですよね…。なんで会っちゃうの?って思っちゃいます(-_-;)よっぽどお金に困っているのでしょうけど…。

もし、この逮捕歴を被害にあった女子大生が知っていれば、ホイホイと会いに行くこともなかったのかもしれませんし、逆に2017年に被害にあった女性は、自分も同じような目にあってたのでは?と思うとゾッとするでしょうね。

タイミングが大事とは良く言いますが、こういった背景があると説得力がありますよね!

まとめ

まず、趣味が合う相手を見つけるのは良いことだと思います。一緒にいて楽しいですから。

ですが、やっぱその人のことを知らないまま気軽に会うことって、リスクが大きすぎますよね。

会ってみなきゃ分からないしそれがスリル!

という意見もあるかもしれませんが、今回の事件のようなケースも頭に入れて、それでも会ってみたいと思ったのであれば会えば良いと思います。基本的には個人の自由ですから。

でももし何かあった時に、悲しい思いをする人が必ずいることを忘れてはいけません。

これは誰にでも言えることです。

また新たな情報が入り次第追記します!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。是非、他の記事も読んでみてくださいね♪

スポンサーリンク