加藤紘貴の犯行動機(殺害理由)や矢口智恵美さんに旦那(夫)はいなかった?顔画像は真面目系!

6月12日に山形県で起きた不可解な殺人事件。

容疑者は山形大学に通う4年生の加藤紘貴という学生。

被害者は山形県の眼科クリニックで院長をしていた医師の矢口智恵美さんで年齢は50歳でした。

さて、この二人の間に何のトラブルがあったのでしょうか?

加藤紘貴が事件を起こした犯行動機は何なのでしょう。矢口智恵美さんの年齢を考えると自分の母親くらいの年齢の女性を殺害しているわけですから、普通の精神状態ではできないことです。

今回の記事では、加藤紘貴が事件を起こした犯行の動機やどんな顔をしているのか?顔画像を調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

加藤紘貴の犯行動機(殺害理由)や矢口智恵美さんに旦那(夫)はいなかった?顔画像は真面目系!

加藤紘貴が起こした事件の経緯

まずは6月12日に発生した今回の事件に経緯を報道内容で確認しておきましょう↓

山形県東根市の医師矢口智恵美さん(50)が自宅マンションで殺害された事件で、山形県警は12日、殺人と住居侵入の疑いで山形市の山形大4年、加藤紘貴容疑者(23)を逮捕した。

逮捕容疑は5月19日早朝、矢口さんの部屋に侵入し、鈍器で頭を多数回殴打して殺害した疑い。県警は認否を明かしていない。単独による犯行とみて、動機や経緯を調べている。現場に凶器とみられる血の付いたパターが落ちていた。現場付近の防犯カメラの分析や聞き込みなどから、容疑者が浮上した。

捜査関係者によると、現時点で、容疑者と矢口さんの接点は確認していない。容疑者は矢口さんが院長を務めていた山形県村山市の眼科クリニックの患者でもなかったとみている。容疑者の自宅から矢口さんの自宅マンションは、約20キロ離れた距離にある。

加藤容疑者は山形大人文学部4年生。同大によると、「これまでにトラブルなどは把握していない」と話した。事件後も大学に姿を見せており、直近では今月10日の授業に出席していたという。容疑者は15年4月に入学。18年10月から今年3月までの半年間、「一身上の都合」として、休学していた。1人暮らしだったとの情報もある。

学生の逮捕を受け、同大は小山清人学長名で談話を発表。地域住民や関係者に陳謝し「誠に遺憾。事実関係を確認した上で厳正に対処します」としている。

この報道から分かる点をまとめてみます。

  • 加藤紘貴と矢口智恵美さんに接点は確認できていない
  • 加藤紘貴は矢口智恵美さんの病院の患者でもない
  • パターを凶器としている点から計画的な犯行とみられる
  • 事件発生から逮捕まで約1ヶ月の時間が経過している
  • 加藤紘貴が犯人だと浮上したのは防犯カメラや聞き込みから
  • 双方の自宅は20kmの距離間がある

これらが報道から分かります。

そして事件が発覚したのは、矢口智恵美さんの弟が発見したことからでした。

なので遺体発見は、事件発生から10数時間は経過していたと思われます。

スポンサーリンク

加藤紘貴の犯行動機(殺害理由)や矢口智恵美さんに旦那(夫)はいなかった?

上記の報道からも分かる通り、現時点で加藤紘貴と矢口智恵美さんに接点はないと思われます。

では見ず知らずの女性に危害を加えたのはなぜなのでしょうか?

犯行は2019年5月19日の早朝とのことですが、この日は日曜日です。

なので、大学や病院は休みであった可能性が高いです。2人に接点がないとなると、病院が休みであったことは知らなかったはずですので、単純に大学が休みだったこの日を犯行日に選んだと思われます。

そして、矢口智恵美さんの自宅までの20kmの距離を早朝から徘徊していたと思われます。

移動の手段は先程の報道では分かりませんでしたが、おそらく徒歩ではないか?と考えられます。

その理由として、加藤紘貴にとって殺害する相手は誰でもよかった可能性が高いからです。

要するに早朝からターゲットを見つけるまで歩いて探していたのではないか?と推測できます。

20kmの距離を歩けば、他にもターゲットとなった家があったかもしれませんが、なぜかその中から矢口智恵美さんの自宅を狙うわけです。

矢口智恵美さんは病院の院長を務めていましたので、立派な家に住んでいたと思いますが、自宅だったマンションは高級なマンションだったのかな?って思いました。

となれば、やはり犯行動機は金銭だったのか?って気がしたのですが、金銭が盗まれていたというような情報はありませんので、全くもって意味不明です。

ネット上ではママ活説が浮上しているようですが、明確な根拠はありませんでした。

受け取るお金の相場は1時間あたり3000円〜5000円 Aさんによると、ママ活とは“ママ”と呼ばれる女性と一緒に過ごして対価をもらうもの。 やっているのは、現役の大学生が多いそうです。 その対価が“金銭”であれば「ママ活」、洋服やアクセサリーなど“モノ”である場合は「姉活(あねかつ)」と、区別されることもあるよう。

なので犯行動機については、今後の取り調べでの供述で明らかになるでしょう。

個人的には、これだけ意味深な動きをしているので、二人は顔見知りで何かしらのトラブルがあったと思うんですけどね…(~O~;)

さらに気になるのが、矢口智恵美さんに旦那(夫)はいなかったのか?という疑問。

仮に旦那さんがいたとすれば事件に気づくはずですので、そういった報道がないということは、矢口智恵美さんは独身だったのでしょう。遺体を発見したのも弟ですので。

加藤紘貴の顔画像は真面目系!

次に気になるのが、こんな凶悪な事件を起こす大学生がどんな顔をしているのか?という疑問。

これだけ大きな事件になっていますので、当然多くのニュース番組で取り上げられていました。

そのニュースから、加藤紘貴がどんな顔をしているのかが分かりました。

加藤紘貴の顔画像がコチラ↓

加藤紘貴の犯行動機(殺害理由)や矢口智恵美さんに旦那(夫)はいなかった?顔画像は真面目系!

この画像を見て分かり通り、見た目は非常に真面目そうな男子。

通っていた大学でも、

「これまでにトラブルなどは把握していない」

と4年の間にトラブルが無かったことが分かります。

なので、犯行動機がマジで分かりませんよね…。

スポンサーリンク

加藤紘貴と矢口智恵美さんの事件に対し世間の反応は?

仲間の声仲間の声

犯行の態様から強い殺意を感じるが、接点のない相手にそこまでの強い殺意を抱けるものなのか…。
捕まった殺人犯は事後も普通に学校に行ったり、仕事に行ったりとか、どういう神経をしているのか、不思議で仕方がない。
事件が全容解明される事を願い、被害女性のご冥福をお祈り致します。

村人の声村人の声

殺人を犯した後に平然と授業に出席するなんて、本当に恐ろしい神経の持ち主であり、信じられないです!

村人の声村人の声

監視カメラをさらに増やすしかない。非常に息苦しくはあるが、犯人逮捕に有用なのは間違いない。

モンスターの声モンスターの声

人を殺しておいてバレないと思っているのか
聞いてみたい
不思議

モンスターの声モンスターの声

この半年間の休学で心の変化が何かあったんだろうな

ボスの声ボスの声

人の命を奪ってなお平然と暮らせる異常者。
できれば一生刑務所に入れてほしい。

これらのコメントからも分かるように、二人の関係や犯行動機が気になっている人が、やはり多いですね。早く事件が解明することを願います。

しかし最近は不可解な事件が多すぎます。以下の事件もまだ解明されておらず、犯行動機が分かっていません…↓

まとめ

人を簡単に死去させることができるって、ハッキリいって狂ってると思うので、自分が犯した罪をしっかり受け止めて、精神的なケアを十分に行い、今後の人生は更生して生きてほしいです。

残念ながら死去してしまった矢口智恵美さんについては、ご冥福をお祈りします。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。是非、他の記事も読んでみてくださいね♪

スポンサーリンク