ケーシー高峰が結婚した嫁(妻)は誰?子供の名前は愛美吾ってマジ?肺気腫(死因)により死去…

お色気医事漫談という独特なスタイルで人気を獲得したケーシー高峰さんが、85歳で死去したというニュースが流れました。

死因は肺気腫とのこと。

また、葬儀については近親者のみで行われることも分かっています。

では、近親者に関しての疑問がここで出てきますよね?

今回の記事では、ケーシー高峰さんには結婚した嫁(妻)や子供はいたのか?さらに死因の肺気腫とはどんな病気なのか?この辺りを調査していきたいと思います。

ケーシー高峰さんが結婚した嫁(妻)は誰?子供の名前は愛美吾ってマジ?

85歳で死去してしまったケーシー高峰さん。

年齢的に考えて、孫がいてもおかしくありません。

しかし、その前に気になる疑問は、結婚はしていたのか?要するに嫁や子供はいたのか?ってことが気になるところですよね。

調べてみたところ、ほとんど情報がありませんでした。しかし、結婚していることが伺える情報が一つだけありました。

分からなかったのが、

  • 結婚した時期はいつなのか?
  • 嫁の名前や顔画像、芸能人なのか一般人なのか?

といった情報。

しかし唯一、子供の存在をケーシー高峰さん自身がテレビ番組でコメントしていたことがあったそうです。

そのテレビ番組というのが「チマタのという番組のようです。

この中で、ケーシー高峰さんは自分の子供の名前が「アミーゴ」であることや、この名前が原因でいじめにあっていた過去を打ち明けていたようです。

因みに、子供の名前は「愛美吾」と書くそうですよ。なかなかインパクトのある名前と同時に、漢字となんか可愛く見えますね。

この名前は、間違いなくケーシー高峰さんが名付けたと思われますね(^_^;)

もしかしたら、嫁さんは嫌がったかもしれませんけど、今となれば嫁さんも子供さんも気に入っているかもしれません。

まぁ他人と被ることもないでしょうから、そういった意味でも良い名前です!

しかし、ケーシー高峰さんの結婚や嫁さんの情報が全くないって…秘密主義者だったのでしょうか?

芸能人は、既婚者であれば大抵の方は結婚に関する情報があるものですし。

子供さんの情報がなければ、ケーシー高峰さんが結婚していたことも分からなかったですからね(-_-;)

因みに「チマタの」では、他にも女性のタイプについて語っていました↓

ケーシー高峰さんが肺気腫(死因)により85歳で死去…

ケーシー高峰さんの死去が明らかになったのは4月10日のことでした。

報道によると、ケーシー高峰さんは、4月8日に福島県いわき市内の病院で死去されたそうです。

死去された1ヶ月前から入院していたそうですが、症状が悪化したのは2018年の9月くらいだと思われ、その頃から仕事を控えて療養生活を送っていたそうです。

そんなケーシー高峰さんですが、実は1970年代から腰痛に悩まされており、この腰痛が2003年に悪化。

これが「腰部脊柱管狭窄症」だったことが判明。

さらに2005年には舌がんが発見され、30針を縫う手術を受けていました。

【腰部脊柱管狭窄症とは】

この病気では長い距離を続けて歩くことができません。
もっとも特徴的な症状は、歩行と休息を繰り返す間歇性跛行(かんけつせいはこう)です。

腰部脊柱管狭窄症では腰痛はあまり強くなく、安静にしている時にはほとんど症状はありませんが、背筋を伸ばして立っていたり歩いたりすると、ふとももや膝から下にしびれや痛みが出て歩きづらくなります。しかし、すこし前かがみになったり、腰かけたりするとしびれや痛みは軽減されます。

進行すると、下肢の力が落ちたり、肛門周囲のほてりや尿の出がわるくなったり、逆に尿が漏れる事もあります。

そして、今回の死因である肺気腫を患うことになってしまうのです。

この死因である肺気腫とは、どんな病気なのでしょうか?

【肺気腫とは】

酸素と二酸化炭素の交換を行う肺胞の組織が壊れ、肺にたまった空気を押し出せなくなる病気。タバコが一番の原因とされるが、喫煙をしていなくても発症することがある。息切れ、せきなどが主な症状。薬の服用や酸素の吸入などが主な治療法で、禁煙や適度な運動が必要。一度壊れた肺胞は元には戻らないため、治療で進行を抑え、症状を改善することしかできない。

主な症状は

  • 息切れ
  • 痩せが

が現れます。

原因のほとんどがタバコなので、禁煙が治療において一番大事になってきます。

いくら治療を行っても、禁煙をしない限り効果がないと言っても過言ではない病気です。

なので診断された場合は、即座に禁煙することが先決となります。

ケーシー高峰さんがヘビースモーカーだったのかは分かりませんでしたが、若い頃からタバコを吸っていたとされていますので、もしかしたら死去される直前、すなわち20歳からの65年くらいタバコを吸い続けていた可能性もあります。

これがチリツモとなって病気を招いてしまったのかもですね。

ケーシー高峰さんの死去に世間の反応は?

仲間の声仲間の声

あの間とトークは独特で子供の頃に見てたけど面白かった。
昭和に活躍した人達が亡くなっていくのは本当に寂しいし自分も老いを感じてしまう・・
ご冥福をお祈りします。

仲間の声仲間の声

医学部やめて、医師にならなくても、漫談で健康に関心を持たせたという意味で、世に貢献されたと思います。合掌

仲間の声仲間の声

今の地上波だと流すの難しそうだけど、エロかつ味のあるある笑いをくださる漫談師さんでした。
ご冥福をお祈りいたします。
昭和の方って、頭良くて凄い大学いってるのに、漫画家やったり、漫談やったり、俳優やったり、
なんか凄いよね。
多才能の方が、おおかったなあ。

モンスターの声モンスターの声

要するに良い大学行って良い会社に
入るだけが、己の道では
無いのだろうね。
生き甲斐ある道こそ、
真の正き己の道なのだろうね。
ご冥福を。

モンスターの声モンスターの声

なんだろう、芸が普通なら下品なのにそれをあまり感じさせない
というセンスの人という印象があります。

モンスターの声モンスターの声

ケーシー氏の地元民です。
テレビで見る漫談よりも生で見る漫談の方が強烈で面白かったです。
今訃報を知り大変ショックを受けています。

モンスターの声モンスターの声

福島中央テレビのレギュラー番組にも出ていないと思ったら具合が悪かったようですね…。
去年報道ステーションで雪の中出演してるのが見ていて心配でした。
天国でもエロ漫談をやってください。
これからも大好きです。

モンスターの声モンスターの声

笑点でしか観たことなかったけど、出演回をたまに観ると面白かった。コンプラとかお構いなしで、ちゃんと芸として成立してるのは長年の技ですね。ケーシーさん、堺すすむさん、ナポレオンズのお二方、マギー司郎さん、、、変わらないをずっとやってる面白さの芸人さんをもっと観たい。

モンスターの声モンスターの声

寄席で大笑いさせてくれた人がまた召されてしまった。昭和が本当に遠くなってゆく。悲しい。寂しい。ご冥福を祈ります。

モンスターの声モンスターの声

ネタは基本的にくだらない駄洒落の連続でしかないんだけど、それであれだけ客を沸かせるのだからケーシーさんの話芸は凄かった。
並の芸人ではそうはいかない。
長い間、楽しませてくれてありがとうございました。

ケーシー高峰さんのネタに笑わせてもらった方が大勢いることが本当によく分かりますね…。

ケーシー高峰さんのネタ動画集

最後にケーシー高峰さんのネタをいくつか見て、悲しみを忘れるくらい笑いましょう。

この黒板を使うスタイルがケーシー高峰さん流ですね。

ケーシー高峰さんのプロフィール

ケーシー高峰が結婚した嫁(妻)は誰?子供の名前は愛美吾ってマジ?肺気腫(死因)により死去…

名前:ケーシー高峰(けーしーたかみね)

本名:門脇貞男

相性:ドクター

生年月日:1934年2月25日

出身地:山形県最上郡最上町

身長:174cm

血液型:AB型

学歴:日本大学芸術学部を卒業

ケーシー高峰さんってどんな人?

ケーシー高峰さんは母親が産婦人科医で、父親がレコードの収集家という家系で育ちました。

医事漫談は母親の家系が影響していたってわけですね。

一族に医者が多くいるケーシー高峰さん。当然のことですが普通に考えればケーシー高峰さんも医者になっていたかもしれません。

実際に、日本大学医学部に進学したのですが、教授と考え方が違ったこともあり、モダン・ジャズに没頭する日々を送っていました。

これが原因で、学業がおろそかになり、医学部→芸術学部に転部することになるのです。

後に、クラブのMCなどで「坊られい」の愛称で有名な存在になっていきます。

大学卒業後は、漫才師の大空ヒットさんに弟子入りし、大空はるかさんと漫才コンビ「大空はるか・かなた」を結成。

結構な人気を集めるものの、東京の漫才界の影響により解散を余儀なくされます。

その後は、ケーシー高峰に解明し、上記で紹介した漫才などで人気を集めていくのです。

また、俳優として活動する一面も見せており、数多くのドラマや映画に出演していました。

代表的なところで言うと、

  • 木更津キャッツアイ
  • TRICK

などがあります。

まとめ

お色気医事漫談で人気を獲得したケーシー高峰さん。

実力のある方が死去されてしまうのは、本当に残念なことですが、個人的には後を継ぐ形で子供さんのアミーゴさんに漫談をしてほしいなと思ってしまいました…。

ご冥福をお祈りします。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。是非、他の記事も読んでみてくださいね♪