松永真菜の旦那(莉子ちゃんの父親)の顔画像や現在の心境コメントは?飯塚幸三による池袋事故は整備不良が原因!

4月19日の午後0時25分頃、池袋が恐怖に包まれました。

乗用車が暴走し歩行者を次々と、はねていったのです…。この事件の容疑者は87歳の飯塚幸三という男性。高齢者の運転が招いた事故です。

そして被害にあった方は10名おり、その中で自転車に乗り、横断歩道を渡っていた松永真菜さんと、娘の莉子ちゃんが全身を強く打ったことが原因で死去されました。

さらに、他の8名も重軽傷を負ったとのことです。

運が悪いという言葉では片付けられませんが、本当に残念であり許されない事故だと思います。

松永真菜さんは、旦那さんと莉子ちゃんの3人家族でした。

いきなり愛する妻と娘を亡くした旦那さんが心配ですよね…

今回の記事では、松永真菜さんの旦那さんの顔画像や現在の心境について何かコメントはしているのか?事件を起こした飯塚幸三とはどんな男性だったのか?この辺りを調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

池袋で乗用車が暴走した事件の経緯!

改めて今回の事故についての経緯を振り返っておきたいと思います。

事件が発生したのは4月19日の午後0時25分ごろ。お昼時間真っ只中ということもあり、人通りは当然多かったことでしょう。

事件が発生した場所は、東京都豊島区東池袋4丁目で、付近には東京メトロ東池袋駅や豊島区役所、さらにサンシャインシティなどがある地域です。一言で言うなら大都会です。

事件の加害者は、飯塚幸三という87歳の男性。旧通産省の元工業技術院長や農機具大手のクボタの副社長を務めたという経歴の持ち主と、報道では紹介されていました。

松永真菜の旦那(莉子ちゃんの父親)の顔画像や現在の心境コメントは?飯塚幸三による池袋暴走事故は整備不良が原因!

【クボタとは】

株式会社クボタは、大阪府大阪市浪速区に本社を置く産業機械、建築材料、鉄管、産業用ディーゼルエンジンのメーカーである。農機メーカーとしては国内首位、世界でも3位である。

被害者は10名おり、うち松永真菜さんと娘の莉子ちゃんが死去。他の被害者8名も重軽傷となっている状況。

残念ながら死去されてしまった松永真菜さんは31歳、娘の莉子ちゃんはまだ3歳でした(-_-;)

乗用車が暴走してから止まるまで

では、飯塚幸三が運転していた乗用車はどのような流れで事故を起こしたのでしょうか?

報道によると、まず乗用車は歩道と車道を隔てる金属製の柵(ガードレールのようなもの?)にぶつかり、そのまま70メートル走行したのち、横断歩道を自転車で渡っていた男性をはねます。

そして、さらに数十メートル走行したところで、またも横断歩道を自転車で渡っていた、松永真菜さんと娘の莉子ちゃんをはねるのです。

その後、交差点でゴミ収集車と衝突し、この時歩行者を巻き込んで、最後に対向車線のトラックと衝突したことで止まったようです。

暴走中は赤信号を2回無視していることも判明。

なので、合計5~6回ほど物や人にぶつかったということになります。

目撃者の情報によると、

「もの凄い速度で車が暴走していた」

「警察に追われて逃走しているのかと思った」

などの意見がある為、常識では考えられないスピードで暴走していたものと思われます。

では、飯塚幸三は暴走の途中でブレーキをかけなかったのでしょうか?現場にはブレーキをかけたような跡はなかったと言います。

これについて飯塚幸三は「アクセルが戻らなくなった」と話しているようです。

なので、ブレーキをかけなかったのではなく、かけることができなかったと主張したいと思われます。

これが事実であれば整備不良であり、10:0で運転手の責任になるのではないかと思われます。

普通に考えて、こんな危険な車を運転していいはずがありません。

加えて、飯塚幸三は87歳と高齢であり、最近では右足をひきずり杖を使用していたり、車庫入れに手こずっている様子を目撃されていました。

ですので、今回の事故の原因として考えられるのが

  • アクセルが戻らない整備不良
  • 87歳と高齢だった為、体の不自由が生じていた

これらが重なって事故に繋がったと思われます。

87歳と高齢な為、記憶力や判断力も懸念されるところですが、2017年の免許更新の際は問題なかったとのこと。

ですが、この2年間で健康面に、何らかの異変があった可能性もゼロとは言えません。

因みにコチラが事故発生当時の様子になります↓

スポンサーリンク

松永真菜さんの旦那(莉子ちゃんの父親)の顔画像や現在の心境コメントは?

では今回、事故の被害にあってしまった松永真菜さんの旦那さんはどんな男性なのでしょうか?

突如として、愛する妻と娘を亡くしてしまった旦那さん。現在の心境をニュースなどでコメントしているのでしょうか?

現段階で旦那さんに関する情報は全くない状況でした。

旦那さんもいきなりの出来事すぎて、パニック状態になっていると思われます。

なので仮に、この先メディアに現在の心境(怒りや悲しみなど)をコメントするとしても、状況が落ち着いてからになるでしょう。

記者の方は必ずや旦那さんに取材をすることでしょうから、何かしらのコメントは残すかもしれませんね。

現時点で事故を起こした、加害者の飯塚幸三は逮捕されていません。意味不明すぎでしょ…。

なんで?って疑問が出ますが、その理由として、飯塚幸三の経歴(元官僚)が関係しているのでは?という意見がありました。

松永真菜さんの旦那さんからすれば、納得いかない部分だと思われますので、この辺りについてのコメントもするのでは?と予測されますね。

逮捕については、飯塚幸三が入院中ということもありますので、回復後に事情聴取し逮捕されるのかな?って思います。

追記

4月24日の夕方、東京都内で松永真菜さんの旦那さんが記者会見を開き現在の心境を以下のようにコメントしました。

「最愛の妻と娘を突然失い、ただただ涙することしかできず絶望しています。寿命が尽きるまで一緒にいると信じていましたが、たった一瞬で未来が奪われました。この悔しさはどれだけ時間が経っても消えません」

そして、気になっていた松永真菜さんの旦那さんのお顔は、記者会見の動画で確認できます。本当に残念な事故ですね…。

因みに、松永真菜さんとと莉子ちゃんの画像は、旦那さんが「二度と同じ事件が起こってほしくない」との思いで公開しています。

松永真菜の旦那(莉子ちゃんの父親)の顔画像や現在の心境コメントは?飯塚幸三による池袋事故は整備不良が原因!

スポンサーリンク

池袋暴走事故に世間の反応は?

モンスターの声モンスターの声

腹立たしい
事故じゃなく殺人です
何人の命が奪われたら高齢者の免許返却を義務付けてくれるのですか?
18時歳にならなきゃ免許とれないなら、75歳(後期高齢者)になったら法律で運転禁止にしてください。

ちゃんと青信号を渡っていただけで殺されるなんて
気の毒すぎる。

しかも加害者に「さん」付したり、テレビのニュースでは名前すら出してなかったり。
加害者にそんなに配慮する必要ある?

むしろ配慮されるべきなのは被害です。

モンスターの声モンスターの声

事故を起こした年寄りが生き残って、将来ある若い親子が亡くなってしまう理不尽。
年寄りの言い訳は無用だ。若い命を返して欲しい。

モンスターの声モンスターの声

足の自由が利かなかったのですね
くやまれるな。。。。
被害者の人生を奪うつもりはなかったのでしょうが、歩くこともままならない足でアクセル踏んで、自分では”アクセルが戻らない”ってあまりにも無責任ですね

モンスターの声モンスターの声

運転を辞めると口したのなら辞めるべきだった。
杖を使わなけば歩けない人が自動車を運転するべきではないと、なぜ気づけない。

ボスの声ボスの声

そもそも、運転能力がない人が運転許可証を持ってたこと自体にも問題がある。
日本の免許制度や、運転能力のない人に運転許可証を発行してた公安委員会にも責任があると思う。

ボスの声ボスの声

飯塚幸三ね…お金だけはありそうだから有り金全部賠償してください。

やめると言って運転やめなかったのはなぜ?
足が不自由ならアクセルブレーキを素早く踏むのも無理では?

ただの殺人者だよ。亡くなった二人も、旦那さんも不憫でならない。

ツイッター民の反応は?

二人の尊い命が亡くなっているわけですので、仕方ないことですが飯塚幸三を批判するようなコメントが多くありました(^o^;)

同日には音楽業界に衝撃を与えたニュースも↓

5月8日には滋賀県で園児に車が突っ込む事故も…子供が犠牲になる事故が多すぎ…↓

まとめ

今回の池袋の暴走事故で死去されてしまった松永真菜さんと娘の莉子ちゃん。さらに旦那さんの立場になると本当に心が痛みます。

今の日本は毎日のようにどこかで事故や事件が発生しています。

なので、明日は我が身の信念を忘れずに、常に危機感を持ちながら生活していく心構えが必要ですね。

ご冥福をお祈りします。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。是非、他の記事も読んでみてくださいね♪

スポンサーリンク