三宅弘城「いだてん」ピエール瀧の代役に選ばれた4つの理由!「みいつけた」や「あさが来た」に出演!

電気グルーヴのメンバーで俳優のピエール瀧さんがコカインを所持し麻薬取締法違反の疑いで逮捕されたニュースは世間に大きな衝撃を与えました。

なぜならピエール瀧さんは、逮捕直前まで数々の作品に携わっていたからです。

その中でも代表的なのがNHKの大河ドラマ「いだてん」です。

現在リアルタイムで放送されているだけに代役を誰にするか?などピエール瀧さんの逮捕で混乱状態の中、遂に代役が発表されたのです。

その代役というのが、俳優の三宅弘城さん。

今回の記事では、NHKがピエール瀧さんの代役を三宅弘城さんに決定した理由は何だったのか?この辺りを調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

三宅弘城さんってどんな俳優?

まず、ピエール瀧さんの代役に決まった理由を推測する前に、三宅弘城さんってどんな俳優なのか?サクッと紹介したいと思います。

三宅弘城さんのプロフィール

三宅弘城がいだてん!ピエール瀧の代役に選ばれた4つの理由!みいつけたやあさが来たに出演!

名前:三宅弘城(みやけひろき)

生年月日:1968年1月14日

出身地:神奈川県 横須賀市

身長:165cm

血液型:O型

所属事務所:大人計画

三宅弘城さんは人気劇団「ナイロン100℃」の看板俳優として知られている実力派俳優です。

劇団「ナイロン100℃」とは、ロックバンド「有頂天」のボーカリストであったKERAさんが中心となって活動していた、劇団健康の前身。1993年に結成され主な活動場所は東京都です。

三宅弘城さんは1993年の「ナイロン100℃」旗揚げに参加してしていたメンバーです。

さらに、ハードコア・パンクロックとして知られる「グループ魂」のドラマーとしても活躍されています。

グループ魂での名義は石鹸であり、ボーカルは俳優の阿部サダヲさんですね。

グループ魂の主なメンバーは

  • 破壊→阿部サダヲさん:ボーカル
  • 暴動→宮藤官九郎さん:ギター
  • バイト君→村杉蝉之介さん:大道具、ハーモニカ
  • 港カヲル→皆川猿時さん:MC、ボーカル、作詞
  • 小園→小園竜一さん:ベース、作曲
  • 石鹸→三宅弘城さん:ドラム、作詞、作曲
  • 遅刻→富澤タクさん:ギター、作曲、編曲

となっており、代表曲はオリコンで11位を記録したことがある、柴咲コウさんとのコラボ曲「お・ま・えローテンションガール」ですね。映画「舞妓Haaaan!!」の主題歌です。

俳優としてはNHKの連続テレビ小説「あさが来た」に出演していたことがあり、現在はEテレの幼児向け番組「みいつけた!」にも出演中の老若男女に人気のある俳優なのです。

みいつけた!とは?

『おかあさんといっしょ』や『いないいないばあっ!』など、他の幼児向け番組と比べて歴史は浅いものの、本来の視聴者層である幼児のみならずその親の世代にも人気があり、NHK放送文化研究所が日記式で回答を回収した個人視聴率調査で教育テレビベスト10に入るなど、NHK子供向け教育番組としてはかなりの人気番組である。

スポンサーリンク

NHKがピエール瀧さんの代役を三宅弘城さんに決めた4つ理由!

ではNHKが「いだてん」で、ピエール瀧さんが演じていた代役を三宅弘城さんに決めた理由とは一体何だったのでしょうか?考えられる限り推測してみたいと思います!

代役の理由①:年齢が同じ

実はピエール瀧さんと三宅弘城さんは現在、年齢が51と同い年なのです。

これについては、ただの偶然だと思いますが、人生の経験値という意味では同じ時代を生きているわけですから、共通しているのかもしれません。

代役の理由②:音楽活動もしている

これについても単なる偶然なのかな?とは思いますが…一応共通しています。

ピエール瀧さん→電気グルーヴ

三宅弘城さん→グループ魂

で音楽活動もしていますね。

ちょっとグループ名も似ていますよね(^_^;)

代役の理由③:脚本の宮藤官九郎さんと所属事務所が同じ

「いだてん」の脚本を手がけているのが宮藤勘九郎さん。三宅弘城さんは宮藤官九郎さんと同じ「大人計画」の所属なのです。

日本を代表する脚本家であり、ヒット作は数知れず…。また、グループ魂でも同じメンバーとして活躍されています。

なので、もしかしたら宮藤官九郎さんが三宅弘城さんの代役を推薦もしくは、依頼した可能性もあります。

代役の理由④:NHKの作品に出演経験がある=信頼されている

おそらくこれが、一番の代役に決まった理由だと思われます。

三宅弘城さんは、先程も紹介したようにあさが来たに出演していましたし、みいつけた!にも出演中ですので、子供はもちろんのこと、その親にあたる世代にも人気があると思われます。

見るからに優しそうな顔立ちも好印象です!

なので結果的に、NHKのい評価も高いというわけですね。

この4つが総評されて、今回の代役に決まったと思われますね!どうでしょう?この推測…( ̄ー ̄)ニヤリ

三宅弘城さんが代役を務めるピエール瀧さんの役どころって?

では三宅弘城さんが代役となる役どころは何のか?最後に紹介しておきますね。

「いだてん」でピール瀧さんが演じていたのは、主人公(陸上選手)中村勘九郎さんが演じる金栗四三が信頼している足袋店「播磨屋」の店主である黒坂辛作役でした。

三宅弘城がいだてん!ピエール瀧の代役に選ばれた4つの理由!みいつけたやあさが来たに出演!

どんな役どころなのか?もっと詳しく知りたい方はコチラのサイトで詳しく分かります!

黒坂辛作(くろさかしんさく)についてわかりやすく!金栗足袋・カナグリシューズを開発した播磨屋足袋店(ハリマヤ)の店主 大河ドラマ『いだてん』キャストはピエール瀧

スポンサーリンク

三宅弘城さんがピエール瀧さんの代役決定に世間の反応は?

モンスターの声モンスターの声

誰がやっても違和感は出るしそれは仕方ない。引き受けた彼に対して非難だけはしないでほしい。

モンスターの声モンスターの声

脇役として顔は知ってるけど名前を知ってる人は少ないかもね
色々と大変だと思うけどチャンスなのは間違いないので頑張って下さい

モンスターの声モンスターの声

いい人選です。
三宅さんにとっては、千載一遇の大チャンスですね。
これだけ演技力のある役者はそうそういないから、いだてんにとっても、三宅さんご本人にとっても良い方向に向かう事を願っています。
わたしゃ、あさが来たで大番頭役の人でもいいかもと思ったですけどね。
すんません、大番頭役の人の名前をど忘れしました。

モンスターの声モンスターの声

最初から、こういう人が選ばれるべきだった。役を獲得する苦労を知らずに、目立つという理由で選ばれてきた俳優の不祥事が続いているように感じる。この方のように、長年下積みを続けてきた方は、演技の深みが違う。それに、周囲のスタッフがどれほどの思いで作品を作っているのか、よく理解しているはず。

モンスターの声モンスターの声

子供向け番組に出演という事は、身体検査でお墨付きがある証拠ですね。
三宅さん、再放送中の『あさが来た』の亀助さんでお馴染みの俳優さん。大河ドラマも経験者で、年齢的にも播磨屋さんに合っています。
撮影済みの撮り直しも含めて大変でしょうが、頑張れ、三宅弘城さん!
『いだてん』は、ピンチがチャンスに変われば良いですね。頑張れ!!

三宅弘城さんの代役起用は、なかなか好感触のようです。起用された側の三宅弘城さんはどんな思いで演じるのか?これから何かしらのコメントをくれることでしょう。

代役初回の視聴率も非常に気になりますね!

ピエール瀧さんの逮捕については以下の記事で振り返っておきましょう↓

まとめ

ピエール瀧さんの逮捕が与えた影響は計り知れないものがあります。

ですが「いだてん」の代役も決まりましたし、これが結果的に「いだてん」の高視聴率ゲットに繋がることと信じて、三宅弘城さんの演技を見守りましょう!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。是非、他の記事も読んでみてくださいね♪

スポンサーリンク