大沢樹生の息子零次(血縁関係なし)の逮捕理由はアル中が発端!?父親や病気(持病)は暴行に関係ある?

元光GENJIのメンバーとして活躍していた大沢樹生さん。

その大沢樹生さんの息子だと思われていた零次が逮捕されたという衝撃的なニュースが飛び込んできました。

大沢樹生さんとは血縁関係は無い為、実の息子ではありませんが、大沢樹生さんが裁判で勝訴するまでは息子として育てられていました。

なので、零次の逮捕でどうしても大沢樹生さんの名前が出てしまいます。これからの大沢樹生さんの活動に悪影響を及ぼさなければいいのですが…。

いくら数十年一緒にいたといっても、大沢樹生さんからしてみれば他人も同然の関係なので、ただの迷惑な話ですよね。

今回の記事では零次が逮捕された理由や実の父親は判明しているのか?さらに生まれつき病気を持っているとの情報がありますので、今回の逮捕と何か関係あるのかについて調査してみたいと思います。

大沢樹生さんの息子零次(血縁関係なし)の逮捕理由はアル中が発端!?

まずは、零次はなぜ逮捕されたのかってこと。

週刊朝日の報道によると

光GENJI元メンバーの大沢樹生(49)と喜多嶋舞(46)の長男(22)が、交際していた22歳の女性を暴行した疑いで29日朝、東京都内で逮捕されていたことがわかった。

大沢は第一子である長男が16歳の時、親子関係不一致を法廷に申し立てて喜多嶋と争ったが、DNA鑑定訴訟後、大沢側が勝訴。

その後、喜多嶋と海外で生活していた長男だが、昨年、日本に帰国したという。

その長男が東京で同棲していた22歳の女性を暴行した容疑で逮捕されていた。

被害者女性Aさんの親族が、長男の暴行の一部始終を本誌に語った。

「暴行は何度かありました。一番ひどかったのが、1月25日夜でした。食事に行って、二次会で飲んで、Aの家に帰ろうとタクシーに乗った時でした。

長男が『財布がないじゃないか』とブチ切れはじめたのです。財布はAのカバンに入れているのを知っているくせに、泥酔するとこうなる。

家のマンションのところで、Aはさっとタクシーを降りて、怖いから、荷物をまとめて今度こそ、逃げようと飛び出した。

そこを、長男に捕まってマンションの玄関先で髪をひっぱられ、殴られた。
そして、部屋に連れ込むと、両手の指2本を口に突っ込み、のどを抑えて内側から、首を締めるかっこうで窒息死させようとした。

なんとか、もがいてAは逃げ出すことに成功。そのまま、実家に戻ってきた。

すぐに病院に行き診断してもらうと、打撲などあちこちあざだらけ。Aは恐怖で『もうちょっとで殺されるところだった』『一緒だといつか、殺される』と怯えています」

Aさんと長男が付き合いはじめたのは、1年ちょっと前。

Aさんはラウンジに勤務しており、その帰りに立ち寄ったバーで長男が客としてきていて、意気投合して親しく、付き合うようになったという。

「長男はアメリカにいる喜多嶋舞のところから、帰国してまもなくして、Aと知り合った。住むところがないと、Aのマンションに転がり込むとヒモ生活。

焼肉店のアルバイトには行っているそうですが、十分な稼ぎがなく、Aが面倒を見ているという状況でした。それが、だんだん、暴力がひどくなったのです」(Aさんの親族)

となっています。

要するに交際相手にDVをしていたということですね。お酒が入ると暴行に及んでいたようなので、シラフであれば問題なかったのかなって思います。

なので、アルコール依存性の可能性もありますね。逮捕の直接的な原因は女性に対しての暴行ですが、その発端にはアルコールの過剰摂取があるように思います。

お酒が入ることで以下のようなデータもあります。

アルコール依存症の患者さんが起こす家庭問題として、DV問題が挙げられます。例えば、飲酒で問題を起こす夫に酒を飲ませまいとする妻に対し、夫が暴力をふるって支配しようとすることが多いといわれています。また、酔うと暴力的になる酒乱型の人も、配偶者に暴力をふるうことになります。

さらに、刑事事件になるほどの激しいDVの場合には、暴力をふるった人の約7割は酒を飲んでいたというデータもあります。このように、激しいDVと飲酒の間には深い関係があることが見て取れます。

なので、もしかしたら被害女性の方もお酒を飲ませないように努力をしたかもしれません。

しかもヒモ状態だったと言いますから、こういう男性はと、さっさと別れるのがベターですよね。

でも、DVする男性ってそのあと優しくなるって言いますから、被害女性の方も、たまに見せる優しさに惑わされてしまったのかもしれません。

僕が好きな「世界仰天ニュース」でも、DV男から中々離れられない女性のニュースが取り上げられたことがありました。

この動画を見ればDV男の特徴や怖さが嫌ってほど分かります。

時間がある方やどんな内容か気になる方上記のリンクからどうぞ↑

DVの時効や懲役に慰謝料を解説

まずDVとはどういった行為のことを指すのか。

DVはドメスティック・バイオレンスの略で、配偶者や恋人など親密な関係の者から振るわれる暴力のことを言います。

法律では(DV法)、配偶者からの暴力と定義されています。

どんな罪になるの?

DVは暴行罪傷害罪があり、

暴行罪→暴行を加えてもが無い場合

傷害罪→暴行を加えて怪我を負った場合

に別れます。

なので、今回の零次の場合は相手の女性が怪我をしていますので傷害罪になると思われます。

ただ、法律が適用されるには故意でやったか?が必要になってきます。要するにわざと暴力を振るったかどうかってこと。

零次がアルコール依存症であった場合、故意なのかが微妙になる可能性もあります。これが普段お酒を飲まない時も暴力を奮っていたのであればガチな話なのですが…。

刑期と慰謝料

仮にDVで有罪となった場合、その刑期はどのくらいなのでしょうか?

DVが暴行罪で有罪の場合は主に

  • 2年以下の懲役
  • 30万円以下の罰金
  • 拘留
  • 科料

のどれかになります。

次に傷害罪で有罪の場合は主に

  • 15年以下の懲役か
  • 50万円以下の罰金

のどちらかになります。

なので、零次が有罪になった場合は傷害罪の可能性が高いので、15年以下の懲役か50万円以下の罰金になると考えられます。

いずれにしても被害女性は命の危機も感じていますので、それなりの罪は償ってほしいと個人的には思います。

零次の本当の父親や病気(持病)は暴行に関係ある?

冒頭の報道にもあるように、大沢樹生さんと零次には血縁関係はありません。なので自分の子供ではないのに育ててくれた大沢樹生さんには感謝が必要ですよね。

では、ここで気になるのは本当の父親は誰なのかってこと。

調べてみると明確に誰なのかは未だに分かっていないみたいです。なので、ここからはあくまで噂ですが、

元俳優の伏石泰宏さんという方や奥田瑛二さん。さらに石田純一さんも父親ではないか?と言われているみたいです。

この中でも特に怪しいとされているのが伏石泰宏さんという方。

なぜ怪しまれているのかというと、息子と顔立ちが非常に似ているからだそううです。

因みに伏石泰宏さんと息子の零次を並べてみるとこんな感じ。

大沢樹生の息子零次(血縁関係なし)の逮捕理由はアル中が発端!?父親や病気(持病)は暴行に関係ある?

どうでしょう。似てます?

そして、零次は生まれつきの持病をもっているようです。

この持病が今回のDVとなにか関係あるのでしょうか?

調べてみると零次は先天性腹壁破裂で生まれ感音性難聴を患っているとのことでした。

どういった病気なのでしょうか?順に見てみましょう。

まず先天性腹壁破裂については以下の通り

赤ちゃんのお臍の右側の腹壁に穴があいているために,本来お腹のなかにあるはずの臓器(小腸・胃など)がお腹の外に飛び出した状態で生まれる病気です.低出生体重児(未熟児)に発生することが多く,出生後すぐに緊急手術をして脱出臓器をお腹の中に戻すか,皮膚または人工膜で脱出臓器をおおわなけ れば早期に死亡します.

最近は超音波検査により出生前に診断され,手術の準備をしたうえで出産させ,ただちに赤ちゃんの治療を行うことが増えてきたため,救命率が向上しています.

この病気の発生頻度は出生2万回に1人ぐらいとまれな疾患で,合併する重大な異常は比較的少なく(ときに腸閉鎖などを合併します),新生児期を乗り切ると予後は良好で,合併症がないと手術によってほとんど正常のお子さんになります.

といった病気です。

続いて感音性難聴については以下の通り

感音難聴は、以前は、「神経性難聴」と呼ばれていましたが、今日では、ほとんどの場合、聴神経ではなく内耳に原因があることがわかっています。しかし、内耳と聴神経はつながっていて、一緒に機能するため、内耳の問題と聴神経の問題を合わせて、ひとつの問題として考えられています。

難聴を早期に治療する必要がある理由のひとつは、内耳と聴神経がつながっているからです。音の刺激は、内耳から聴神経に流れます。したがって、聴神経が正常に機能するためには、「上流」にあたる内耳から、「下流」にあたる聴神経に適切な刺激が送られる必要があります。

左右両方の耳が感音難聴の場合は、大きな声で話しかけられても、その内容を理解することは難しいでしょう。左右どちらかの耳が感音難聴の場合は、音がどこから聞こえるかが分かりづらかったり、騒がしい場所で話を聴くのが難しかったりするでしょう。

といた病気です。

現在、病気が完治しているのかは定かではありませんが、お酒を飲む理由の一つに辛いことや嫌なことを忘れたいという理由がありますよね?

お酒を飲む方なら分かると思います。

人それぞれお酒を飲む理由は違うと思いますが、酒癖の悪い人の特徴にコンプレックスが強いことやストレスを抱えているという傾向があります。

なのでもしかしたら、零次がお酒を飲むキッカケには、持病をコンプレックスに感じることがあったのかもしれません。

大沢樹生さんのDNA鑑定にまつわる疑惑!

大沢樹生さんがDNA鑑定に踏み切った際に、ある疑惑があがっています。

それは

  • 大沢樹生さんが監督を務めた映画「鷲と鷹」の宣伝活動だったのではないか?
  • マスコミにリークしたのは大沢樹生さん自身なのではないか?

という疑惑です。

どちらの疑惑についても大沢樹生さんは「訂正させてください3〜人生を狂わせたスキャンダル〜」に出演した際に否定しています。(2017年6月30日放送)

映画の宣伝については

「訂正させていただきます」

「さすがに自分の監督作品だからといって、そこまでのハイリスクを私は背負えないです」

とコメント。

これは、映画の記者会見とDNA鑑定の記者会見が2日しか違わなかったことで疑惑が浮上しました。

リークの件については

「私としては表に出したくなかった」

とコメントし、自宅前で週刊誌の直撃取材を受けて事実を認めたことが原因と主張しています。

何度も言いますが、大沢樹生さんと零次は血が繋がっていないので、大沢樹生さんには迷惑がかからないようにしてほしいですね。

報道で名前が出てしまってる時点で何かしらの影響があるかもしれません。

まとめ

まずお酒は楽しく飲んでほしいのと、それを理由に暴力行為は決して許されることではありません。

それができないのであれば、お酒を止める為に直ちにそういった専門の病院に行き治療するのがベターですよね?

でも大抵の人は、それができれば苦労しないと思うものなので、そこは周りのフォローが必要になると思います。

被害にあった女性は、身の危険を感じるのであれば今すぐ関わりを断つと。

暴力を受けても、それでも好きな気持ちが強いなら、更生させる努力をすればいいと思いますね。

個人的な意見としては、さっさと分かれるべきだと思いますけど…。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。是非、他の記事も読んでみてくださいね♪