渋沢栄一が一万円札に選出された理由や紙幣の変更目的は何?福沢諭吉がレアになる時代がくる!

親しみなれた現在日本の紙幣。

一万円と言えば「福沢諭吉」がお馴染みというか、当たり前になっている現代において、2024年に全ての紙幣の肖像画が変更されることが明らかになりました。

では、一体なぜ肖像画の変更が決定したのでしょうか?そして新たな肖像画として選ばれた人物は誰なのでしょうか?

理由が気になるところですね。

今回の記事では、新紙幣に起用された人物は誰なのか?さらに変更の目的は何なのか?この辺りを調査したいと思います。

スポンサーリンク

渋沢栄一が一万円札に起用された理由や紙幣の変更目的は何?

現行の紙幣から新紙幣への変更が明らかになったのは4月9日のことでした。

変更の時期は2024年だとされています。

一応、現在の紙幣の肖像画の人物をおさらいしておきましょう。

  • 一万円→福沢諭吉
  • 五千円→樋口一葉
  • 千円→野口英世

肖像画の変更が実現されれた場合、福沢諭吉は1984年以来。樋口一葉と野口英世は2004円以来の変更となります。

福沢諭吉に至っては、40年ぶりに変更される予定となっています。

なので、現代を生きる日本人にとって、一万円=福沢諭吉というのが根付いちゃってますよね。

そして、新たな肖像画として起用される予定なのが

  • 一万円→渋沢栄一
  • 五千円→津田梅子
  • 千円→北里柴三郎

というお三方であることが分かっています。

一体誰なのか?全く分かりませんが、スゴい方たちであることは間違いなさそうです。

スゴい人じゃないと紙幣の肖像画になれないか…(^O^;)

では、このお三方は何をした人物なのか?それぞれサクッと紹介していと思います。

スポンサーリンク

渋沢栄一とはどんな人物?

渋沢栄一が一万円札に選出された理由や紙幣の変更目的は何?福沢諭吉がレアになる時代がくる!

まずは渋沢栄一について。

読みは「しぶさわえいいち」で、天保11年2月13日~昭和6年11月11日まで生存していた方です。

「日本資本主義の父」と言われることがあり、第一国立銀行(現在のみずほ銀行)や東京証券取引所などの企業設立や経営に深く関わった人物です。

津田梅子とはどんな人物?

渋沢栄一が一万円札に選出された理由や紙幣の変更目的は何?福沢諭吉がレアになる時代がくる!

次は津田梅子について。

読みは「つだうめこ」で、元治元年12月3日~昭和4年8月16日まで生存していた方です。

主に教育者として活動し、女子英学塾(津田塾大学)の設立者として知られています。

北里柴三郎とはどんな人物?

渋沢栄一が一万円札に選出された理由や紙幣の変更目的は何?福沢諭吉がレアになる時代がくる!

最後は北里柴三郎について。

読みは「きたざとしばさぶろう」で、1853年1月29日~1931年6月13日まで生存していた方です。

主な経歴として

  • 私立伝染病研究所創立者兼初代所長
  • 土筆ヶ岡養生園創立者兼運営者
  • 第1回ノーベル生理学・医学賞最終候補者
  • 私立北里研究所創立者兼初代所長並びに北里大学学祖
  • 慶応義塾大学医学科創立者兼初代医学科長
  • 慶應義塾大学病院初代病院長
  • 日本医師会創立者兼初代会長

などを歴任していました。

「日本の細菌学の父」として有名な方で、ペスト菌の発見や破傷風の治療法を開発した人物です。

肖像画の選出基準は?

では、肖像画はどのような基準で選出されるのでしょうか?

調べてみたところ

  1. 日本国民が世界に誇れる人物
  2. 一般的によく知られている人物
  3. 偽造防止の面から、なるべく精密な人物像の写真や絵画を入手できる人物

というのが判断基準になるようです。

これらの基準で、財務省、日本銀行、国立印刷局の3者が協議し、最後は財務大臣の認可によって決定されるようです。

なので今回、新紙幣の肖像画に選出された3人も日本人が世界に誇れる人物だというわけですね。

因みに、これまで肖像画に選出された人物は以下の通りです↓

  • 神功皇后
  • 板垣退助
  • 菅原道真
  • 和気清麻呂
  • 武内宿禰
  • 藤原鎌足
  • 聖徳太子
  • 日本武尊
  • 二宮尊徳
  • 岩倉具視
  • 高橋是清
  • 伊藤博文
  • 福沢諭吉
  • 新渡戸稲造
  • 夏目漱石
  • 野口英世
  • 樋口一葉

大体の方が福沢諭吉から下の人物しか知らないかと思いますね(~O~;)

でも、一体なぜこのタイミングで変更を発表したのかが素朴な疑問の一つです。

考えられる理由としては、新元号に変わることが何らかの関係があるのでは?と思われますが、真相は定かではありません。

福沢諭吉の紙幣がレアになる時代がくる!

渋沢栄一が一万円札に選出された理由や紙幣の変更目的は何?福沢諭吉がレアになる時代がくる!

2024年に実際に紙幣が変更されたら、旧紙幣はどうなるのかが気になりますよね?

実は、古い紙幣は金融機関が日銀へ定期的に持ち込み、破棄されるのです。

なので、いずれ福沢諭吉の一万円札がこの世から消える時代がくるというわけですね…。なんか悲しいですが、遠くない未来に確実にその時は来ます。

ということは!いずれ福沢諭吉の一万円札にプレミアが付くのではないか?と個人的には思っています。

因みに、福沢諭吉の前の一万円札の肖像画であった聖徳太子(1958年発行開始)の相場はというと…

1万円~1万7千円

なんだそうです。

アレ?以外と高騰していませんね(-_-;)

その理由は、聖徳太子の一万円札は1983年まで使用されていたこともあり、わりかし流通量が多い為です。26年間、国民に親しまれていたわけですから。

ということは、40年使われていた福沢諭吉の一万円札にプレミアが付くのは100年後くらいですかね…。ながっ!

その頃には、さらに肖像画も変更されているでしょうけど…。

スポンサーリンク

新紙幣で肖像画が変更されることに対し世間の反応は?

モンスターの声モンスターの声

時が経てば慣れる、と言われるかもしれないけど、3枚ともあまり親しみが持てない。

モンスターの声モンスターの声

まあ、あまりお札とは親しくない生活だから関係ないかもだけどね。
個人的には諭吉さんで良かったと思うし、変えるんだったら聖徳太子が良かったな。

モンスターの声モンスターの声

キャッシュレス化の波が押し寄せている中でこういう方針というのは少し意外だ。個人的には完全なキャッシュレス化社会は嫌だから、まだまだお札や硬貨に頑張って欲しいところだが。
なんか人選が微妙な気がする…

モンスターの声モンスターの声

これなら今の方がいいや。
昭和の紙幣には威厳があった。

モンスターの声モンスターの声

500円ですら紙幣があった時代。。。
聖徳太子は1万円、5千円と2種類もあり、どちらも立派だった。。。
政府はもっと別な事に力を入れるべきだ。こんな事に大量の公金や沢山の労力を使うなと思います。

モンスターの声モンスターの声

今変える必要があるのか疑問に思う。
紙幣を刷新するにしても理由を説明してほしい。

モンスターの声モンスターの声

聖徳太子と伊藤博文は今の時代こそ必要だと思うぞ。復活して欲しい。

モンスターの声モンスターの声

精度の高い偽札が出てきたのかな?
過去は自販機通るレベルの物が流通すると、替える印象。

モンスターの声モンスターの声

お札を変更するとなると、市中のあらゆる所に設置されているドリンクやらタバコの自動販売機の読み取り装置を全て交換しなければならなくなるし、鉄道切符の券売機、スーパーコンビニをはじめとする商業店舗のレジでさえも同じようにしないと使えなくなるわね。そのトータル費用たるや莫大なものになりますわ。

モンスターの声モンスターの声

これがクレジットカードやICを利用した支払いを促進することにもつながり、政府はこれらを狙って紙幣刷新なのね。

モンスターの声モンスターの声

紙幣を変更するのも、お金がかかる。
個人的に、そこにお金かけないで欲しいな。
もっと大切な事へお金をかけて欲しい。

モンスターの声モンスターの声

これを利用した詐欺が発生しそうな気がする
政府は早い段階から主にお年寄りを対象にした詐欺に対して様々な想定をし、被害の発生が起こらないように周知してもらいたい

やはり、なん¥で変えるのか?という疑問の声が多くありましたね。これから理由について発表があるかもしれませんので、その時を待ちましょう。

新たな情報が入りましたら、追記します。

まとめ

新元号の次は新紙幣。

何事も進化していくことは大切なことですが、福沢諭吉の一万円札が無くなってしまうことに少し残念に思いました。

でも、こういった気持ちも時間と慣れが解決しちゃうんでしょうけど…。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。是非、他の記事も読んでみてくださいね♪

スポンサーリンク