橋本由可(SNOBゆか)に結婚や彼氏の噂は?ジャマイカ滞在の理由や死因の循環器疾患はどんな病気?

吉本興業に所属していた女芸人の橋本由可さんが、滞在していたジャマイカで死去したことが明らかとなり、昔から知ってるファンを中心に悲しみの声が相次いでいます。

橋本由可さんは、お笑いコンビ「SNOB」の「ゆか」としてDJとしても活動していました。

そんなSNOBゆかさんの死因は「循環器疾患」です。どんな病気なのでしょうか?

そして54歳で死去してしまったSNOBゆかさんに結婚や彼氏の噂はあったのでしょうか?

今回の記事では、橋本由可さん(SNOBゆかさん)に結婚や彼氏の噂はあったのか?さらに、ジャマイカ滞在の理由や死因である循環器疾患はどんな病気なのか?この辺りを調査してみたいと思います。

橋本由可さん(SNOBゆかさん)に結婚や彼氏の噂は?ジャマイカ滞在の理由や死因の循環器疾患はどんな病気?

橋本由可さん(SNOBゆか)は結婚してた?過去に彼氏の噂は?

54歳で急死してしまったSNOBゆかさん。

年齢的なところで考えれば結婚していてもおかしくありません。

SNOBゆかさんは結婚していたのか?気になったので、調べてみたのですが、結婚していたという事実が確認できるようなものはありませんでした。

もしかしたら、相方のつねさんと…とも思い調べてみましたが、そういった情報もありませんでした。

ですので、独身だった可能性が高いと思われます。

では彼氏はいたのか?もしくは過去に彼氏の噂はあったのか?これも気になるところですね。

しかし彼氏についても、いるといった噂やいたという噂は見受けられませんでした。

滞在先がジャマイカだったということで、ジャマイカの男性と恋愛していた可能性もありますが、情報はありませんでした。

因みにジャマイカの男性の特徴は、

  • 気が長くてのんびりしている
  • 女性が大好き

とのこと。まぁ男性であれば、女性は好きですが…(~O~;)

SNOBゆかさんのチャームポイントと言えばポッチャリですので、こういった体型を好む男性も少なくないでしょう。

なのでジャマイカでも、それなりにモテていたと思いますので、情報がないだけで彼氏はいたかもしれませんね。

橋本由可さん(SNOBゆか)がジャマイカに滞在していた理由や死因の循環器疾患はどんな病気?

SNOBゆかさんが死去いたのは滞在先のジャマイカでした。

ではなぜSNOBゆかさんはジャマイカに滞在していたのでしょうか?

実は毎年ジャマイカに滞在していたそうなのですが、その理由はDJの修行をする為だったようです。

ジャマイカと言えば「レゲエ」の発祥国ですので、DJとして活動していたNOBゆかさんは、レゲエの本場であるジャマイカで音楽性を学んでいたということでしょう。

レゲエは、狭義においては1960年代後半ジャマイカで発祥し、1980年代前半まで流行したポピュラー音楽である[1]。広義においてはジャマイカで成立したポピュラー音楽全般のことをいう[1]。4分の4拍子の第2・第4拍目をカッティング奏法で刻むギター、各小節の3拍目にアクセントが置かれるドラム、うねるようなベースラインを奏でるベースなどの音楽的特徴を持つ。2018年にはユネスコの無形文化遺産に登録された。

そんな自分磨きに熱心だったSNOBゆかさんが、死去したは「循環器疾患」という病気でした。

この「循環器疾患」により急死してしまったわけですが、一体どんな病気なのでしょうか?

「循環器疾患」とは以下のような病気のことです↓

循環器疾患とは、血液を全身に循環させる臓器である心臓や血管などが正常に働かなくなる疾患のことで、高血圧・心疾患(急性心筋梗塞などの虚血性心疾患や心不全)・脳血管疾患(脳梗塞・脳出血・くも膜下出血)・動脈瘤などに分類されます。 心疾患は日本における死因の第2位であり、脳血管疾患は第3位です。

また、以下のサイトではそれぞれの病気について紹介されています

循環器疾患について

SNOBゆかさんが循環器疾患であることは公表されていますが、詳しい詳細については現段階では報じられていません。

また新たな情報が入り次第、追記したいと思います。

橋本由可さん(SNOBゆかさん)の突然の死去に世間の反応は?

仲間の声仲間の声

お疲れ様でした。
御冥福御祈り致します。
ジャマイカで死ねたんやったら…とは
思うけど、やっぱり日本で最期迎えたかったんかな…複雑なとこやけど。
安らかにお眠りください。

仲間の声仲間の声

一花咲かせたかったろうな。本人は満足にやってきたんなら、悔いはないと思うが。ご冥福をお祈りいたします。

村人の声村人の声

「スノッブー♪スノッブー♪はーじーまーるーよーーーー♫」
SNOB、外国で頑張ってるって聞いてたけど、
ゆかさん、亡くなっちゃったなんて…
若手の頃はオールザッツにも出ておられたと記憶しています。当時若いのに珍しく音曲漫才頑張ってたけど、やはり大阪では軌道に乗らずどうしてるかと思ってたら近年外国で活躍してると聞いて、音楽と笑いを同時に世界で勝負するなんてすごい!と思いました。
持病がおありやったのかな?久々のニュースがお別れのニュース。寂しいです

村人の声村人の声

なにげにめっちゃ悲しい。
お笑いはダメだったけど、音楽ではかなり頑張ってたよね。
面白くないところが逆に面白かった。

モンスターの声モンスターの声

具体的な疾患もしならいし。
急に異変が起こったのかはわからないけど、日本に居てたらその命が助かってたかもと思うと残念です。

モンスターの声モンスターの声

Snob、爆笑Booingでよく見てました。誉とかが真似していたよね。
お悔やみ申し上げます

モンスターの声モンスターの声

その昔は年に一回だけオールザッツ漫才に出て1分間でネタやってそれだけかいで笑いとってた。
一回も売れた事ないけど最後までスノッブで好きな事を仕事にできた。
ご冥福をお祈りします。

ボスの声ボスの声

体調悪かったけど行ったのか
前兆がない状況で発症したのか

昔からSNOBゆかさんを知っている方を中心に、悲しみの声が多数ありました。

最後にSNOBの音楽をお楽しみください↓

このパワフルな感じが人気の秘密だったのでしょうね。

まとめ

急死と聞くと、病気の怖さが伝わってきますね…。

まだ54歳と若かったSNOBゆかさんのご冥福と、相方つねさんの今後の活躍を願いsます。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。是非、他の記事も読んでみてくださいね♪