所沢市の中学で事件!学校名や場所はどこ?逮捕生徒(中学2年生)の顔画像や名前と犯行動機(刺した理由)は何?

7月5日、埼玉県の所沢市の中学校で、中学2年生の男子生徒が同級生を刺すという事件が発生しました。

この事件で被害にあった同級生の生徒は、上半身を複数に渡り刺された為、現在意識不明の重体となっています。

では、ここで気になることは何か?

  • 事件があった所沢市の中学校はどこなのか?(学校名と場所)
  • 逮捕された生徒の顔画像や名前の情報はあるのか?
  • 逮捕された生徒が同級生を刺した理由は何なのか?(犯行動機)

今回の記事では、この辺りを調査してみたいと思います。

所沢市(埼玉)中学で事件!学校名や場所はどこ?逮捕生徒(中学2年生)の顔画像や名前と犯行動機(刺した理由)は何?

捜査関係者によると、5日午後、埼玉県所沢市で中学2年生の男子生徒が同級生の男子生徒を刃物で刺す事件があったという。

同級生の男子生徒は、上半身を複数回刺されていて意識不明の重体。

刺した男子生徒は警察の調べに対し、「自分が刺した」と犯行を認めているということで、警察は殺人未遂の疑いで逮捕する方針。

事件があった所沢市の中学校はどこ?(学校名と場所)

事件が判明した当初の報道では、所沢市の中学校で事件があったことは報じられていましたが、具体的な学校名については記載がありませんでした。

なので、所沢市の中学校は何校あるのか調べてみたいと思います。

所沢市の公式サイトによると2019年7月6日時点で、

  • 所沢中学校
  • 向陽中学校
  • 美原中学校
  • 中央中学校
  • 南陵中学校
  • 東中学校
  • 安松中学校
  • 柳瀬中学校
  • 富岡中学校
  • 小手指中学校
  • 北野中学校
  • 山口中学校
  • 上山口中学校
  • 三ヶ島中学校
  • 狭山ヶ丘中学校

の12校あることが確認できます。

所沢市の公式サイト

次に、事件が起きる=荒れてる中学と仮定した場合、所沢市の中学校で荒れてる学校の情報はあるのか?調べてみたところ、中でも

  • 狭山ヶ丘中学校
  • 山口中学校
  • 東中学校

といった情報が見受けられました。

時代の流れで荒れていた年代や現行で荒れている学校は、違うと思いますのであまりネットにある情報は鵜呑みにしてはいけませんが…。

因みに狭山ヶ丘中学校の評判は以下のサイトが紹介しています↓

狭山ヶ丘中学校の評判

評判を見るかぎり、普通の中学校という印象を受けます。

さらにネットの情報を調べていると、南陵中学校ではないか?とのコメントがありました。

https://twitter.com/1982vipper/status/1147175673154289665

信憑性は微妙ですが、「ドクターヘリがきた」といった、細かい詳細があるのは、信憑性が高いかもしれません。

逮捕された生徒の顔画像や名前の情報はSNSにある?

次に気になるのが、逮捕された生徒の顔と名前。

これに関しては、未成年ですので報じられることはないでしょう。

報じられたとしても、顔が分からないようにモザイクが掛かります。

ですがこの手の事件が起きると、現在の日本においては、すぐにSNSで拡散されてしまうといった傾向があります。

先程の中学校がどこなのか?みたいに…。

現時点では、顔が分かるような画像や名前は分かっていませんが、新たな情報が入りましたら、追記します。

逮捕された生徒が同級生を刺した理由は何なのか?(犯行動機)

最後は、なぜ逮捕された生徒は同級生を刺したのか?とう疑問。

人を刺すって、普通の感情ではできません。

ということは加害者の生徒は、相当な怒りがあり、被害者生徒を刺したということになります。

じゃあ、その犯行動機は?ってことになりますよね?

中学生なので金銭的なトラブルの可能性は低いのかな?って気がします。

では他に考えられる理由としては…

  • 加害者の生徒が被害者の生徒からいじめを受けていた
  • 生徒同士と女子生徒の間での恋愛トラブル

などが推測できます。

加害者の生徒は刃物で刺していますので、刃物を所持していた点から、計画性があったと思われます。

ということは長い期間において、2人の間には何らかのトラブルがあったように感じます。

殺人未遂で逮捕される生徒はまだ未成年ですので、成人であれば懲役5年以上ですが、どういった実刑となるかは、まだ分かりません。

☆追記

新たな情報で被害者の生徒の名前死去してしまっことが明らかになりました。

5日午後4時50分頃、埼玉県所沢市の民家の玄関先で、同市立中学校2年生の本郷功太郎君(13)が腹などから血を流して倒れているのを訪れた同じ中学の男子生徒が見つけ、近くに住む男性(79)を通じて119番した。本郷君は病院に搬送されたが、約10時間半後に死亡した。

県警は6日、本郷君を刃物のようなもので刺して殺害しようとしたとして、この家に住む同じ中学の2年生の少年(14)を殺人未遂容疑で逮捕し、殺人容疑で調べている。県警幹部によると、少年は本郷君を刺したことを認めており、「教科書のことでけんかになった」などと供述しているという。

本郷君と少年、男子生徒の3人は5日、期末テストの勉強をするため少年宅に集まる約束をしていた。事件当時、家には本郷君と少年のほか、同居する少年の祖母がいたという。

少年は現場付近におり、通報を受けて駆け付けた警察官に「(本郷君が)自殺をした」と説明したが、所沢署に任意同行された後、本郷君を刺したことを認めたという。県警は2人の間で何らかのトラブルがあったとみて、詳しい経緯や動機などを調べている。

近所の男性によると、叫び声を聞いたため外に出ると、少年宅の玄関先で男の子が血を流してあおむけに倒れていたという。男性は少年について、「小さい頃から知っており、自分の家の前を通る時にはいつも『元気か?』と声をかけていた。どうしてこんなことが起きてしまったのか」と話していた。

本郷君と同じ中学に通う同学年の女子生徒(14)によると、本郷君と少年は同じ部活に所属しており、廊下で話をするなど仲が良さそうな様子だったという。

非常に残念な結果というか、最悪の結果となってしまいました…。

仲がよく言わば友達のような関係だった2人の間にどんなトラブルがあったのでしようか?

☆追記2

新たな情報では、加害者の生徒が本郷功太郎くんから、以前にも教科書を隠されるなどの嫌がらせを受けていたことが分かりました。

この件を加害者の生徒は教師に相談したこともあったそうですが、学校の校長は「そういった報告は受けていない」とコメントしています。

生徒が真剣に教師2相談していても何も解決されない事実。

もしこの段階で学校側が、生徒の悩みを親身に解決しようとしていたのであれば、今回のような事件は起こらなかったのかもしれませんね…。

個人的には、嫌がらせをするような相手とは付き合いませんが、学校の中での同級生という関係上、難しいのかもしれません。

また、本郷功太郎くんの母親は今回の事件について以下のようにコメントしています↓

「信じられませんでした。功太郎は彼(14歳の少年)のことを好きだったと思うんですよ。まさか彼(14歳の少年)が本当に想像もつかないですね」

所沢市の中学の事件に世間の反応は?

仲間の声仲間の声

何故このような事が起きたのか…原因によっても意見が大きく変わる。
加害者側の一方的な思い込みで被害者が刺されたのなら、言語道断。
しかし、例えば被害者側が日常的に加害者側をイジメていて、それに抵抗するためにこのような事が起きたのなら、少なからず情状酌量の余地はある。
が、今のところ、この記事を読んだ限りは何とも言えない。

仲間の声仲間の声

被害者が加害者をイジメてたなら、それなりの酌量をしてほしい。

村人の声村人の声

中学生が同級生を刺すというのはよっぽどのことがあったからだと思います
学校も真剣に考え原因をつきとめていくべきであるとおもいます、このようなことが二度三度とおきないことを願うばかりです

村人の声村人の声

複数回刺すということは突発的な行動ではなく、殺意があった可能性高いかもだし、イジメとかが原因で被害者から一転してなのか、詳細が知りたい。 中学生、人物形成に1番大事な時期に悲しすぎる。
どうであれ、刺された被害者の命がまず消えないように祈らないと。

村人の声村人の声

殺してやると思うほどの恨みが溜まり、自殺を考えたりするなど、自分の命の危機的な状況に陥り追い詰められた状況だったと思うが、実行に移しては絶対にいけない。素手での喧嘩では勝てない相手だったのでしょう。周りに頼りになる人はいなかったのでしょう。どちらも被害者であり加害者なのだと勝手に推測してしまうが、実行に移したら犯罪者だ。中学生の人生経験でどこまでの覚悟を決めて実行に移したのかはわからないが、刃物を用意して実行したということはそれなりの覚悟だったのでしょう。とにかく残念でならない。

モンスターの声モンスターの声

刺した側の事情がどんなものなのか。複数回刺すということは殺意があっただろうけど、そこまでに至る経緯があったはずで、しかしどんな事情であれこうなってしまうと双方とも不幸だね。例えばイジメを受け続けた結果のブチ切れとかだと、ちょっと何とも言えないなあ。

モンスターの声モンスターの声

理由がわからないから、なんとも言えないけど、
刺した生徒がイジメの被害者、刺された生徒がイジメの加害者だとしたら、、
刺したい気持ちもわからなくはないね。
学校にSOSをだしても助けてくれない世の中。
イジメの被害者が自殺でもしないと、動き出してくれない、下手したら自殺してもイジメはなかったとか嘘の報告をする可能性も大いにある。
完全な、しに損。
自分の身は自分で守る。的な感じだったのかもしれない。
中2なら人を刺せば人生どうなるかくらいわかるでしょ。
まあ、イジメられてた前提の話でね。

モンスターの声モンスターの声

動機が問題。仮に加害者の生徒が、刺された生徒から日常的ないじめを受けていたのであれば、現在の状況が意識不明の状態であっても今回の被害者生徒に私は個人的な同情はしない。なぜなら、いじめを通常受けていた側が、自分に対して向ける自死行為を相手に向けただけの現象だからです。それと、マスコミの報道は時々中途半端な速報で終わる事があり、受け手の私たちが消化不良を起こした状態で事件の風化が起こる事がたびたびあるが、起こった事件についてちゃんと最後まで結論付けた報道をして欲しい。

ボスの声ボスの声

いじめだったなら、自殺をするのと人殺しになるのと
どちらをとるかの決断だったのかな?
中2だとその他の選択肢が分からなかったのかもしれないけど、ここまで追い詰められる状況が異常。周りがいじめに気づかないはずがないのに、助けられない友達や学校関係者。いじめがあるその状況を異常と思わない学校の在り方を変えないといけない
そもそも人を殺すなど簡単に出来るはずもないことなのだから。
あくまでもいじめだったらの話だけど。

報道の内容が少なすぎて、世間の意見でもいじめがあったのではないか?といった憶測が多く飛び交っていました。

↓埼玉と言えば7月16日には蕨市で男子高校生が何者かに刺される事件が発生しています↓

↓また中学生による事件と言えば、7月3日に岐阜市の中学に通う3年生の男子生徒が自殺した問題も、非常に話題となっています↓

まとめ

中学生同士の事件。

1990年代はよくてれびで少年犯罪が取り上げられえていましたが、時代が変わってからも少年による事件は減っていないのは残念です。

まずは加害者の生徒がなぜ刺したのか?そこがハッキリしないと何も分からないので、周囲や親への聞き込みが始まるでしょうね…。

被害者の生徒が早く回復することを願います。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。是非、他の記事も読んでみてくださいね♪