梅北亘(京都府警察学校)の顔画像や大麻の入手ルート(方法)はどこ?実家の親はなぜ気づかなかった?

7月5日に、京都府警察学校の巡査が大麻を所持していたとして逮捕されるといった、とんでもない事件が発生しました。

逮捕されたのは23歳の男性で、名前は梅北亘といいます。

警察官による不祥事は、よく聞きますが大麻所持って…。日本の未来に不安が募る事件です。

では今回の事件で気になるのは、

  • 梅北亘の顔画像や大麻の入手ルートはどこなのか?

さらに実家を家宅捜索していた際に、大麻を発見していますので、

  • 実家に住む母親と父親は大麻に気づかなかったのか?

この辺りを調査してみたいと思います。

梅北亘(京都府警察学校)の顔画像や大麻の入手ルート(方法)はどこ?実家の親はなぜ気づかなかった?

京都府警察学校の巡査が大阪府内の実家で大麻を所持したとし、逮捕された。大麻取締法違反の疑いで現行犯逮捕されたのは、京都府警察学校の巡査で、初任科生の梅北亘容疑者23歳。

警察によると梅北容疑者は、大阪府守口市の実家で乾燥大麻を小袋2袋を所持した疑い。6月中旬、この学校内で男性警察官の腕時計がなくなる窃盗事件があり、関係先として梅北容疑者の実家を捜索したところ部屋から大麻が出てきたという。調べに対し、梅北容疑者は容疑を認めている。

梅北亘の顔画像!

まず気になるのが、日本の治安を守る為に警察官になることを決めたはずの、梅北亘はどんな顔をしており、大麻はどこから入手したのか?といった疑問。

調べてみるとなんと!梅北亘は「京都共栄学園高校」時代に、世界ジュニア柔道選手権大会で優勝した経緯の持ち主でした。

こういった功績を残していれば、ニュースになってしまうので(良い意味で)今回の事件が起きた場合は、すぐに顔が特定されてしまいますね。

因みに当時の動画がコレ↓

一番ショックなのは、親は当然のことながら、青春を一緒に駆け抜けてきた高校時代の仲間やライバルでしょうね。

スポンサーリンク

大麻の入手ルートはどこ?

では梅北亘は、どういったルートで大麻を入手したのでしょうか?

そもそも大麻所持が発覚したのは、京都府警察学校で腕時計が盗まれるところから始まりました。

腕時計の窃盗で疑われたのが、梅北亘であり家宅捜索で大麻を発見します。

では、なぜ梅北亘は腕時計を盗んだのでしょうか?普通に考えれば、その腕時計が高級なものだったからですよね?

安い時計、すなわち価値の低い時計を盗むメリットは、あまりないと思いますし、盗まれた側も安ければ「まぁいいか」って感情になると思いますし。

ということは、梅北亘は金銭に困っていたのではないか?と推測できます。

そして、金銭の使い道として考えられるのが、大麻の入手だったのではないでしょうか?

実家に暮らしているので、衣食住にはまず困っていなかったでしょうからね。

じゃあ、大麻の値段はいくらくらいなのか?調べてみたところ↓

大阪では4000〜5000円/gほどの価格で取引されています。
東京と比べると多少安く取引されるケースが多く、地方においても、おおよそそのくらいの価格である場合が多いようです。

何年か前までは、毎年11月になると道産子(北海道に自生する大麻)が収穫時期を迎え、北海道を中心に日本各地で格安で取引されていました。
現在主流の大麻と比べると1/5ほどの効果しかないため、現在ではその名前を見かけることも少なくなっています。

といった相場のようです。地域によって違うみたいですが、梅北亘は大阪府在住ですので、上記の相場で入手していたのかな?って気がしました。

そして入手ルートに関しては今の時代、中学生や高校生でも入手できてしまうと言われるレベルです。

ちょっとSNSなどで調べれば、すぐに販売業者が見つかってしまうそうです。

ですので逆を言えば、誰でも入手できてしまうということになりますので、この辺りを排除しなければ、永遠に大麻に関する事件は減らないでしょうね。

大麻と言えば田口淳之介さんの件も大変話題になりました↓

梅北亘の大麻所有に実家の親は気づかなかった?

次に気になるのが、同居している親たちは大麻の存在に気づかなかったのか?という疑問。

梅北亘は、

「自分で吸うために大麻を実家に置いていたことに間違いない」

と供述していたので、実家の自分の部屋で吸っていたということになります。

実家は大阪府で学校は京都ですから、部屋を開ける時間は大いにあったと思いますし、親が気づかなかったのが個人的には不自然な気がしました。

大麻は独特な青臭い甘い匂いがすると言われています。

さらに、強い臭気を放つとも言われていますので、一緒に住んでいる親が気づかないものなのか?と疑問に思いますね。

たしかにタバコでも独特な匂いの種類はありますが、大麻は独特な匂いですので不審に感じてもいいのですが…。

今後の取り調べて、詳細は徐々に明らかになるでしょうから、何か新たな情報が入りましたら、追記します。

スポンサーリンク

梅北亘の大麻所持での逮捕に世間の反応は?

仲間の声仲間の声

窃盗大麻って警察官を目指す者の行動ではない。
京都府警も詐欺警官に薬物警官と不祥事が続いてるなー。
まっ氷山の一角だろうけど

仲間の声仲間の声

家宅捜査はそれなりの確証が有っての事
臭いで同僚が感づいてたのでは?

村人の声村人の声

呆れるにも程がある。
いい加減、公務員から外さないとダメでしょ。
警官になる意思もなければ意識もない。
いっそ、セコムとかアルソックの民間に託さないとダメかも。必死にやってくれますよ。
公務員じゃないから。

村人の声村人の声

これて如何う事?
警察官の採用も事前薬物検査しなくちゃ?

村人の声村人の声

警察官みると、変態や不祥事警官かも?と疑いの目で見るようになった。

モンスターの声モンスターの声

親が可哀想だなぁ。

モンスターの声モンスターの声

腕時計がなくなったくらいで
実家にまで捜査入るの?
研修の一環みたいな感じ?

モンスターの声モンスターの声

大麻所持より警察官になる前に警察学校で窃盗。まずこれがあり得んわ。次に大麻所持。おいおい。逮捕された奴の面接時の志望動機を今回の事件と照らし合わせ裁判時に読み上げてから裁判してもらいたいわ。ウソ一杯でてくるわ。

モンスターの声モンスターの声

以前から大麻に手を出していたのなら、ある意味大物と云うか・・なぜ警察官を志望したのか?常人離れした感覚やね・・

ボスの声ボスの声

スポーツが出来る奴はええ奴やとの思い込みが、年齢が上になればなる程強い。まさに昭和の考え方なんやが、特に公務員など成績が同じならスポーツやっとるもんを優遇する傾向にある。別にやってようがやってなかろうが、仕事の能力とは関係ないのにな。

当然のことながら、警察官にあるまじき行為に呆れる意見が多くありました。

↓7月5日には以下のような事件もありました↓

まとめ

個人的には、日々発生している凶悪な事件を解決する警察官には敬意を持ちますが、たまにこういった不祥事が出てしまうのが、本当に残念です。

ただ梅北亘はまだ23歳ですので、これからしっかりと更生して新たな生活を目指してほしいですね!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。是非、他の記事も読んでみてくださいね♪

スポンサーリンク