山口真帆の卒業は時間の問題?現チーム解散後に新体制=何も変わってない!関与メンバーも続行?

山口真帆さんの暴行事件が発覚してから約4ヶ月が経過しました。

さて、この問題…いつになったら解決するのでしょうか?

ここまで長引くよう問題なのかも疑問に感じます。

そんな中で、NGT48の公式サイトでは、現行の2チームの解散を発表しました。

解散後は、1期生と研究生という新たな体制で再起を図るようです。

果たして、この新体制に何か意味はあるのでしょうか?

今回の記事では、山口真帆さんの卒業は時間の問題なのではないか?さらに関与メンバーも新体制に加入するのか?この辺りを調査してみたいと思います。

山口真帆の卒業は時間の問題?

山口真帆さんの暴行事件に関する記事は、当ブログでも過去にいくつか紹介してきました。

今回の現行チーム解散から新体制になる発表するまでの期間で、何か改善されたことはあったのでしょうか?

4ヶ月って結構長い期間だと思うのですが、世間から見ても良い方向に改善されてるどころか、悪化する一方という印象は拭いきれないでしょう。

山口真帆さんにとって、もはやNGT48にいるメリットがあるようには思えないのですが…。

ですが、山口真帆さん自身は今でも NGT48のメンバーとして在籍しています。

これは一体何を意味するのでしょうか?

考えられる理由として、

  1. 運営を信じてる可能性は極めて低いですが、新体制で何か変わるのか期待している
  2. 事件の真相が解決していないのに(関与メンバーの解雇等)卒業してしまったら、山口真帆さんの方が悪いことを認める形になってしまう(運営の思うツボ)

これらの理由から、山口真帆さんの精神は現状よてもつらいでしょうけど、耐えているのかもしれません。

個人的な意見として述べておくと、

4ヶ月経過して何も変わっていない状況を考えると、この先1年いや以上先、何も変わらないと思います。

問題が起きた時って、早期解決が肝心じゃないですか?

例えば、レンタルビデオ屋で延滞したとして、その問題に気づいた時、早い段階で解決しようと思いますよね?

だって長引かせても何のメリットもありませんから…ただ無駄なお金が発生するだけですよね(-_-;)

なので、NGT48の場合も問題を長引かせればその分だけ、世間が離れていくことになるでしょうね。

普通に考えて嫌じゃないですか?問題を解決できない運営(会社)って。

現チーム解散後に新体制=何も変わってない!

では、NGT48の新体制発表された際の報じられた内容を見てみましょう。以下の通りです↓

昨年12月にメンバーの山口真帆(23)が、男性2人に暴行される騒動が発生したアイドルグループ・NGT48が11日、グループの公式サイトで、現存のチームを解散し、新たに全メンバーを1期生と研究生に分けて再スタートを切ることを発表した。現存するチームN3とチームGは、21日に新潟市のNGT48劇場で「千秋楽公演」を行う。

NGTでは今年1月に山口の騒動が発覚後、チームとしての公演は行っていなかった。研究生公演やソロ公演は行っていたが、3月末に発表された、4月前半の劇場スケジュールは全て「休館日」となり、“開店休業”の状態となっていた。

3月22日には、運営会社のAKSが新潟市内で会見を行い、2月1日に発足した第三者委員会による報告書について発表。山口の騒動にメンバーの関与はないとした。だが、新潟県や新潟市、JR東日本などが、軒並みNGT48との広告出演契約を解除、および更新を見送っており、テレビとラジオの冠番組もすべて終了や放送休止に追い込まれるなど、騒動の影響がさらに広がっていた。

山口は現在、チームGの副キャプテンを務めている。千秋楽公演の出演メンバーについては「決定次第ご案内申し上げます」としている。

この報道で分かることをまとめてみましょう。

○現行の2チームを解散

  • チームG
  • チームNlll

現行のチームとはこの2チーム

○新たに全メンバーを1期生と研究生に分ける

○現在のスケジュールは白紙状態

○現存のチームでは4月21日に公演をする予定

というのが、報じられた内容から分かりますね。

逆に分からない部分が

○この新体制の意図

○現行のチーム→新体制への時期

○4月21日の公演が現存チームでの最後の出演なのか

といったところ。

この辺りは、後に明らかになってくると思います。

では、運営のこの判断は何か意味があるのでしょうか?

メンバーもそのままで、カテゴリーも2つ。ただ名前が変わってるだけのようにしか思えないですが。

しかも、この2チームのメンバーが仮にシャッフルして1期生と研究生に別れたとしたら、それはそれでまた新たな問題が起きそうな気もします。

イマイチ運営の意図が分かりません。何がしたいのでしょうか…。

関与メンバーも続行?

3月22日の第三者委員会の結果会見では、山口真帆さんの暴行事件に関与したメンバーはいないと報告されました。

しかし、この会見でも運営の闇が見えましたよね?

山口真帆さんは会見中に自身のツイッターで運営の矛盾を指摘しました。

ですが、運営が関与メンバーはいないとしている以上、疑惑のメンバーが解雇されることもないと思われます。

疑惑のメンバーとはこれらのメンバーです↓

ここが解決しない限り、山口真帆さんの復帰は考えにくいですね。

なので、

①関与メンバーが解雇されない

②山口真帆さん活動休止が続く

③問題が解決されない状況

④世間の信用を失う

⑤仕事が入らない

⑥運営は試行錯誤をする

というループが続きますので、①が解消しない限り、やはり山口真帆さんの卒業は時間の問題なのか?と思いました。

追記

4月21日に行われた千秋楽公演の終盤で、山口真帆さんが卒業を発表しました。

涙を浮かべながら、手紙で以下のようにコメントしました。

私、山口真帆はNGT48を卒業します。
今日はちゃんと紙に書いてきたので、皆さんへ今まで黙っていた思いを言いたいと思います。

私はアイドル、そしてこのグループが大好きでした。
だからこそ、このグループに変わってほしかったし、自分がつらかったからこそ、大切な仲間たちに同じ思いをしてほしくないと、すべてを捨てる覚悟で取った行動でした。

事件のことを発信した際、社長には「不起訴になったことで事件じゃないということだ」と言われ、そして今は会社を攻撃する加害者だとまで言われていますが、ただメンバーを守りたい、真面目に活動したい、健全なアイドル活動ができる場所であってほしかっただけで、何をしても不問なこのグループに、もうここには私がアイドルをできる居場所はなくなってしまいました。

目をそらしてはいけない問題に対して、そらさないなら辞めろ。
新生NGT48を始められないというのが、このグループの答えでした。
だけど、この環境を変えなければまた同じことが繰り返されると思い、今日までずっと耐えて最善を尽くしましたが、私にできたことはほんの僅かなことでした。

私には人の命より大切なものがなにか分かりません。
大切な仲間たちが安全にアイドルをできる毎日になってほしいと、心から願っています。

そして、私がこうして世間に発信してからも、寄り添ってくれたのは、(長谷川)玲奈と、(菅原)りこと、もふ(村雲颯香)でした。
みんなの今後が決まったらこの発表をすると決めていました。
今の私にNGT48のためにできることは、卒業しかありません。
ファンの皆様には、本当に申し訳ないと思っております。

たくさんの方が応援してくれて、私のもとには同じような被害に遭った方からのメッセージが寄せられ、私を見て勇気や元気が出たという方もいました。
ですが、結果的にこのような形になったこと、そのような方たちの希望も無くしてしまったんではないかと、申し訳ない気持ちでいっぱいです。
正しいことをしている人が報われない世の中でも、正しいことをしている人が損をしてしまう世の中ではあってはいけないと、私は思います。

たくさんの方が私のために自分の時間を削って、私のことを支えてくれました。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
今後は皆さんのご自身ために、楽しいことに時間を使い、幸せになってほしいです。
みなさんが私に幸せになってほしいと願ってくれたように、私もそう願っています。

そして、私を今まで支えてくださったファンの皆さん、このような形で卒業することになってしまい、本当に申し訳ありません。
以前のように歌って踊って、毎週のように握手会があって、お互いにに「またね」と言い合いたいのですが、5月5日と6日で最後の握手会となります。
今までお休みをさせていただいた握手会も、そこで振替をさせていただきます。

そこで「またね」の続きができたらうれしいなと思います。
そこでは一緒に夢の話をしましょう。

最終活動日は、玲奈とりこと一緒に5月18日の卒業公演となります。
ケガで今日の公演に出られていなかったりことリハビリを頑張って、またステージで笑顔で、今度は夢に向かって歩いていく姿を皆さんに見せることができたら、うれしいです。

私がこれからできることは、今の苦しい姿ではなくて、笑顔で幸せな姿を見せて、皆さんに元気を与えることだと思います。
みなさんが私を助けてくれたように、私も困っている人に手を差し伸べられる人でありたいなと思います。

そして、今回のことで私はNGT48にならなきゃよかったんじゃないかって、思うこともありました。
だけどやっぱり、こうやってみんなでステージに立って、みんなで公演をして、ファンの方に声援を頂いて、メンバーのみんなやファンの皆さんと出会えたことが幸せです。
NGT48になってよかったと思います。
メンバーのみんなにも、ファンの皆さんにも、これからの人生を真っ直ぐに生きて、みんなには笑顔で笑っていてほしいなと思います。

残り1ヶ月もありませんが、最後まで一人の人として、NGT48として、みなさんに今度は笑顔でまたお会いできたらうれしいなと思っています。
あと少しの間ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

卒業したくないけど、卒業することがNGT48の為だと、この一言に悔しさが滲み出ています。

詳しくは以下の記事を読んでくださいね↓

山口真帆さんの卒業で、同じくチームGのメンバー、菅原りこさんと長谷川玲奈さんも卒業を発表しています。

NGT48の新体制について世間の反応は?

仲間の声仲間の声

運営側は一体何がしたいのかが分からない。
これだけ問題が大きくなってて、ファンとの内通者(ファングループと付き合ってる人間がいる時点で内通してないわけがない。)も明らかにも関わらず一切のお咎めなし。
そして損を被るのは被害を訴えた山口だけ。
他のグループでも同じ様な事が常時行われてるんてしょうね。
非を一切認めるどころか責任をなすりつけ合い逃げ続けてる運営側を解散させるべきでしょう。

仲間の声仲間の声

AKSは認めたくないようだけど、山口真帆が去ったらNGTはもう誰からも愛されないし、信頼もされない。わずかに残る古参ファンだけで、新しいファンもスポンサーもつかない。編成とかの問題じゃなく、山口真帆への腹いせ的な考えを捨てるべきだ。
吉成社長は山口真帆に土下座をしてでも残ってもらわないともうNGTには何の未来もないよ。

仲間の声仲間の声

早期に犯行グループと繋がっていたメンバーとの契約を解除し、山口さんにしっかり謝罪し、再発防止策を示していけばこんなことまでにはならなかっただろう。危機管理能力があそこまで低いと一旦解散でしかたない。現存チームを解散ということはビジネス自体が消滅するわけではないのでしょうが、ダメなメンバーとダメな大人のせいで頑張っているメンバーや被害者までも悪い方に引きずり込まれないように今後を考えてほしい。

モンスターの声モンスターの声

現在のチームを解散させて1期生と研究生って名前を変えるだけじゃん。何の解決にもなっていないと思うけど。

モンスターの声モンスターの声

山口さんが求めてたように
解雇されるべきメンバーは
ちゃんと解雇されるなら
ほかのメンバーで出直していいと思う。
ちゃんと解雇されるの?

モンスターの声モンスターの声

解雇されるべき人間の名前を公表せずに解散だなんてあり得ない。

モンスターの声モンスターの声

当事者にはNGTくびどころか芸能界追放にしてもらいたい気持ちだ
山口さんには早く元気を取り戻してほしい

モンスターの声モンスターの声

繋がりメンバーと真面目メンバーをまとめて「解散」とはおかしな着地ですな。繋がりメンバーを処分してしっかり事実を説明するだけの簡単なお仕事ができない運営も解散すれば良い。要は繋がりメンバーと運営、不良ファンも一切グルで処分すれば不良ファンに真実を洗いざらい話されるのを避けたとすれば全ての辻褄があう。

モンスターの声モンスターの声

NGT48は、もはや暴行事件と=になってしまったので、復活するより潔く解散、撤退した方が賢明です。
もはや、クリーンなイメージはなく、企業側も
マイナスイメージがつくので起用はないです。
劇場も閑古鳥がなく前に閉鎖した方が絶対にいいです。今ならまだ、もっと応援しておけば良かったと言う思いは残るので、、
劇場つくって金の回収がまだまだかもしれないけど、その分他の48グループに頑張って貰って補填して貰う方がいいです。
何もしてないメンバーはかわいそうだけど、
恨むなら、事件に関わった奴を名指しで出すくらいした方がいいと思います

モンスターの声モンスターの声

現存する2チームを解散の意味が分からない。
チームNとかチームGを解散して「一期生」として再スタート
しますって結局何も変わっていないじゃない。
一番は、事件の真相を明らかにして、山口さんを貶めたメンバーや
男たちと繋がってたメンバーを解雇して、再結成することでしょ。
結局は守りに入ってるだけ。

やはり、いつも通り運営への不満の声が殺到していました。まぁ当然ですよね(^o^;)

まとめ

山口真帆さんの暴行事件が発生してから約4ヶ月。

ここまでくると、運営は本当にこの問題を重く受け止めているのか?という疑問が生じます。

AKS幹部が新潟県に謝罪をしに訪れたという報道がありましたが、本当に謝るべき相手は誰か?よく考えてほしいですね。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。是非、他の記事も読んでみてくださいね♪