吉田羊 活動休止報道の映画関係者は誰?本人否定で2019年も継続!

こんにちは!ティーヤです!

18日に女優の吉田羊さんが女優業を休止して、ロンドンへ演技留学をすると。一部の週刊誌で報じられ、ネット上がざわついていました。

その時の報道内容の全文がコチラ。

「いまや演技派女優として不動の地位を得た吉田羊さんの19年のスケジュールが白紙状態になっています。本人の強い希望で一時的に休業し、英国・ロンドンへ演技留学するそうです」(映画関係者)

18年には2本の主演映画を含む5本の映画に出演。今月3日に発表された「2018タレントCM起用社数ランキング」は11社で女性部門4位にランクインした吉田羊(年齢非公表)。順風満帆に思える彼女が今回、大きな決断をした原因のひとつが、10月に公開された主演映画『ハナレイ・ベイ』だったと前出の映画関係者は証言する。

「撮影は昨年8~9月にハワイ・カウアイ島を中心に行われました。彼女は最愛の息子を事故で亡くしたシングルマザー役だったのですが、監督は、孤独感を出すため“ひとりきりでの渡米”を厳命。共演者と接することまで制限され、常に孤独な状態に置かれたんです」

スタッフの半分は米国人で、せりふは約半分が英語。監督からは容赦ないダメ出しの連続――。

「撮影のないときは英会話を猛勉強して、心身とも相当、追い込まれたそうです。自分自身のもろさを痛感し、女優としての作品への向き合い方を改めて考えたそうです。“もう一度演技を勉強したい”気持ちが強くなり、留学を決めたと聞きます」(前出・映画関係者)

映画上映に先駆け、プレミア上映会に出席した吉田は、《クランクイン初日からコテンパンにやられました。この作品が終わったら女優をやめようと思いました。それぐらい追いつめられて闘った撮影でした》と、女優として転機になる作品だと述べていた。

吉田の所属事務所に英国留学についてコメントを求めたが、期日までに返答は得られなかった。

19年1月には出演するスペシャルドラマが放送され、2月には出演映画『七つの会議』が公開されるが、すべて撮影済みだという。

「すでにロンドンでの演技学校も内定しているそうで、吉田さんは『向こうで舞台に立てるまで頑張りたい』とオーディションも受ける決意を口にしています。留学期間は半年ほどと聞いています」と前出の映画関係者。

「6カ月以内の期間であれば、事前に取得しておくビザの必要がないので、簡単に留学できます」

そう話すのは留学エージェント「ウインテック留学センター」の担当者。英国では大学の演劇学校は基本的に3年間、短くても1年間が中心だが、演劇関係者は言う。

「ロンドンには民間の演劇学校も多く、映画『羊たちの沈黙』のアンソニー・ホプキンスなどを輩出した王立演劇学校は特に有名。サマースクールなどのショートコースも充実しているので、民間の学校に通う可能性は高いでしょう」

英国留学は、彼女の新たなステップアップとなるか――。

この報道に対しネットでは「自分が決めたことなら応援した」「年齢に関係なくチャレンジする精神は素晴らしいとは思う」などといった吉田羊さんの更なる飛躍に期待する声が多数寄せられていました。

しかし19日に、吉田羊さんは自身のインスタを更新し、この報道を完全に否定しました。

なので、芸能活動休止はデマということになりそうですが、ここで気になるのは、この報道のきっかけとなった映画関係者とは一体誰なのか?ということではないでしょうか?

今回の記事では、この疑問について調査していきたいと思います!

吉田羊さんの活動休止報道で出た映画関係者は誰?

まず、映画関係者ということですから、吉田羊さんが出演された映画に関係のある方だと推測できます。

そして、過去に吉田羊さんが出演した映画がコチラ!

吉田羊の出演映画

【2009年】

20世紀少年 <第2章> 最後の希望

なくもんか

【2010年】

ヒーローショー

【2011年】

前橋ヴィジュアル系

八日目の蝉

うさぎドロップ

ツレがうつになりまして。

【2012年】

ガール

ふがいない僕は空を見た

【2013年】

体脂肪計タニタの社員食堂

江ノ島プリズム

そして父になる

赤々煉恋

六月燈の三姉妹

【2014年】

恋とオンチの方程式

魔女の宅急便

幕末高校生

【2015年】

映画 ビリギャル

脳内ポイズンベリー

愛を積むひと

アリのままでいたい

HERO

【2016年】

嫌な女

SCOOP!

グッドモーニングショー

ボクの妻と結婚してください。

【2018年】

ラブ×ドック

恋は雨上がりのように

コーヒーが冷めないうちに

ハナレイ・ベイ

母さんがどんなに僕を嫌いでも

【2019年(予定)】

七つの会議

 

数々の作品に出演されている吉田羊さん。女優としてはベテランの域いますよね。

中でも、2016年に公開された、福山雅治さんと二階堂ふみさんが出演されていた「SCOOP!」は、今回報じられた報道のようなスクープを追い求める面白い作品となっています。

次に、映画関係者とはどういった人を指すのかってことですが、主に

映画技師

照明技師

録音技師

デザイナー

装飾

衣裳デザイナー スタイリスト

ヘアメイク

編集

操演

ライン・プロデューサー、製作担当、製作主任

映画助手

演出部

制作部

撮影部

照明部

録音部

美術部

装飾部

特殊効果

衣裳部

ヘアメイク部

編集部

その他

脚本家

スクリプター

音楽家

スタント

などが、映画関係者にあたるとされています。

冒頭の報道内容では、「ハナレイ・ベイ」の影響が大きいとされていましたので、もし仮にこの映画関係者が実在するのであれば、、「ハナレイ・ベイ」に関係する人なのかな?なんて気がしました。

吉田羊さん本人が報道を否定し2019年も活動継続へ!

吉田羊さんは19日い自身のインスタを更新し、報道を否定しました。

インスタの内容は以下のとおり。

2019年も日本での活動を継続することに、ファンはホッとしたことでしょうね。

しかし、なぜこのような報道がでたのかが疑問に残るところですよね。

報道がデマなら本人が否定することは目に見えていますし…。一体なんの為にしたのかが理解しかねますね…。

でも。現段階で留学はしないかもしれませんが、演技を勉強する志はあると思うので、近い未来にもしかししたら現実になるかもしれませんね。

ネットの反応も気になる!

では、報道否定を聞いて、ネットではどのような反応を見せているのでしょうか?

https://twitter.com/Miru_2122/status/1075069653683032064

吉田羊さんのプロフィール

名前:吉田羊(よしだよう)

生年月日:2月3日(年齢非公開)

出身地:福岡県久留米市

身長:163cm

血液型:O型

所属事務所:ORANKU(おらんく)

まとめ

今回の記事では、吉田羊さんの芸能活動休止と留学に関する報道について、個人的に気になったことを調査しました。

結局、映画関係者は誰なのか?突き止めることはできませんでしたので、知っているのは報じた週刊誌の記者のみということになりそうです。

引き続き、2019年も吉田羊さんの活躍に期待しましょうね!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

是非、他の記事も読んでみてくださいね♪